北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

名寄新聞

岐阜県御嵩町の中高生が森林教育体験【下川】

 国から低炭素社会を目指す「環境モデル都市」の岐阜県御嵩町の中学2年生6人、高校2年生3人、町職員・教職員・ボランティアが、16日から5日間、同じモデル都市の下川町を訪れ、間伐した木で炭を作るな...

十勝毎日新聞

室工大と共同研究 大樹のIST【札幌】

 大樹町のベンチャー企業インターステラテクノロジズ(IST、稲川貴大社長)は21日午前、札幌市内で記者会見し、室蘭工業大学(空閑良壽=くが・よしかず=学長)と共同研究を開始したと発表した。4月に...

十勝毎日新聞

工事現場に「事務職」 村上土建が新設【音更】

 村上土建開発工業(音更町、村上誠社長)は今年春から、工事現場の事務所で書類作成業務を担う「現場事務職」を新設した。人手不足の中、普通高校からも人材を受け入れやすくなるほか、働く選択肢を増やすこと...

十勝毎日新聞

9月生まれおいで 3000円分のチケット贈呈【鹿追】

 鹿追町観光協会(坂本昌彦会長)は、9月生まれの町外在住者に、町内観光施設などで使える3000円分のチケットを贈呈する「ハッピーバースデーキャンペーン」を実施する。  町内への誘客を目的に20...

室蘭民報

室蘭市と宮古市が災害時相互支援で協定、フェリー活用【室蘭】

 昨年就航した定期フェリーで結ばれた室蘭市と岩手県宮古市が20日、災害時の相互応援や協力に関する協定を結んだ。海上インフラを最大限生かし、災害発生時に速やかに人や物資の応援を要請・派遣するほか、...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

根室新聞

31、1日 かに祭り ゲストに西尾夕紀さんら【根室】

 2019根室かに祭り(杉山忠夫実行委員長)は31、9月1日に根室港特設会場で開かれる。会場内には赤くゆであがったハナサキガニをはじめ、カニ尽くしのメニューが並び、根室の旬を味わう。今年は演歌...

十勝毎日新聞

菜七子騎手 ばんえいも名騎乗? JRAイベント参加【帯広】

 「JRAジョッキーDAY2019」が19日、帯広競馬場で開かれた。JRA(日本中央競馬会)に所属する9騎手が集結、ばんえい十勝を盛り上げた。  13回を数える恒例イベント。藤田菜七子、松岡...

室蘭民報

登別出身俳優・津村さんが9月5日に道出身者による公演【登別】

 登別市出身の俳優・津村知与支さんが出演する公演が9月5日、富士町の市民会館で行われる。津村さんは「老若男女問わずどの世代が見ても、人間が持つユーモラスや切なさを感じ取ることができる内容です」と...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】 船が出ればタラや五目が期待できる。船の鮭釣りも始まっている。 【釧路港】 鮭、海アメマスがぽつぽつと釣れている。 以上、ランカーズクシロ提供=0154(55)2288 【尾岱沼漁港...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

室蘭沖周辺 ヒラメ、60センチ前後、船中40匹 13日の釣果、バケで、ポイント探し回って、シケ後だったが活性高く80センチが揚がった、イタンキ沖のカレイは20~30匹 エルムV(室蘭港)09...

苫小牧民報

支笏湖のヒメマス 好調持続しそう

苫小牧西港(勇払埠頭) マイワシ 10~15センチ。20~30匹。サビキ6~7号の下に籠を付けてアミエビを入れる。 苫小牧西港(勇払埠頭) サバ 10~15センチ。1~2匹。数が減って型も...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

苫小牧民報

一休そば、低糖質の生そば 19日、大手通販サイトから全国販売

 一休そばグループ(本社・苫小牧市有明町)は、低糖質でおいしさにこだわったダッタンそば「さらり」を、インターネット上のバーチャルモール「楽天市場」を通じて19日から全国販売する。健康志向で低糖質...

十勝毎日新聞

肉・丼まつり増強 「ブランド知って」 9月8日【清水】

 第2回十勝清水肉・丼まつり(実行委主催)が9月8日午前10時~午後2時、町有明公園で開かれる。大盛況だった昨年の初開催からさらにバージョンアップし、畜産のまち清水を象徴する肉づくしの16メニュー...

十勝毎日新聞

朝カレーも十勝づくし スーパーホテル【帯広】

 8日にグランドオープンした「スーパーホテルPremier帯広駅前」(帯広市西3南10)は、朝食バイキングで十勝産食材にこだわった「スーパー帯広カレー」を提供している。帯広物産協会と協力、チーズ...

もっと見る