北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

十勝毎日新聞

ひな鳥 いつも一緒 緑ケ丘公園にマガモ親子【帯広】

 帯広市内の緑ケ丘公園内の「十勝池」でマガモが子育てに励んでいる。6月末から人目に付く場所に姿を見せ、親鳥とひな鳥10羽の愛らしい様子が来園者を和ませている。  マガモは十勝で一年中見ること...

十勝毎日新聞

体験型アート「魔法の美術館」盛況 帯広美術館【帯広】

 道立帯広美術館で開催されている体験型の展覧会「魔法の美術館」の来場者数が伸びている。6月30日の開幕から14日までで4880人に上り、週末は1日に700~800人が訪れる盛況ぶり。デジタル技...

十勝毎日新聞

信金結婚相談所1年 会員300人突破、「寿退会」5組【帯広】

 帯広信用金庫(高橋常夫理事長)が運営する結婚相談所「おびしんキューピット」(西2南7、山崎真一所長)が、昨年6月の開設から1年が経過した。会員数は300人を突破する勢い。山崎所長は「予想より...

函館新聞

函館空港に「清正公」見参 江差・姥神祭をPR【函館】

   8月9~11日に江差町で開かれる道内最古の祭り「江差姥神大神宮渡御祭」を前に、町内を巡行する13台の山車(やま)の一つ「清正山」の人形が14日、函館空港国内線旅客ターミナルビル1階に登場した...

函館新聞

奇才ダリの世界へご案内 函館美術館で特別展開幕【函館】

 道立函館美術館の特別展「奇才・ダリ版画展 炸裂するシュルレアリスムの世界」が14日、同館で開幕した。イタリアの詩人、ダンテの叙事詩「神曲」の挿絵として描かれた100点を含む、版画215点、彫...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

室蘭民報

のぼりべつクマ牧場が間もなく“還暦”15日までイベント【登別】

 のぼりべつクマ牧場(登別市登別温泉町)が今年、開園60周年を迎える。1958年(昭和33年)7月17日にオープンし、間もなく“還暦”となる。クマの繁殖、飼育に加え、伝統あるアイヌ文化保存の側面...

室蘭民報

マリンパークニクス城回廊写真展の作品入れ替え【登別】

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)は、ニクス城回廊で行っている写真展の作品を入れ替え、12日から一般公開を始めた。海洋生物調査員、自然写真家として活動している笹森琴絵さん=室蘭市在住=...

室蘭民報

素朴で温かみのあるお地蔵さんの絵102枚、田中さんが作品展【室蘭】

 素朴で温かみのある、お地蔵さんの絵を趣味で描いている田中正輝さん(74)=室蘭市母恋南町=の作品展が、市内母恋北町2のお休み処MURATA(村田博店主)で開かれている。「ありがとう」...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

苫小牧民報

苫西港、マアナゴこれから上向き

苫小牧西港(漁港区周辺) チカ 10センチ前後。20~100匹。素針2号。アミエビ付けて。撒き餌をするとガヤが寄る。 苫小牧西港(西埠頭) マアナゴ 45~60センチ。0~2匹。夜の投...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(7月8日ごろ)

■標津沖 ▽クロガシラガレイ中型サイズ、50~60匹。依然好調 ■常呂沖 ▽カレイ(クロガシラ、マガレイまじり)20~40センチ、30~60匹。水深深いので小型の電動リールがおすすめ

釧路新聞

釧路、根室の情報

 【釧路沖】 タラと五目が遊べるくらい釣れている。   【釧路港・釧路管内各河川】 天候回復待ち。   【阿寒湖・屈斜路湖】 アメマスとニジマスがまだ釣れているが、終盤に近づいている。 以上、...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

室蘭民報

“隣まち”宮古の味を一堂に、15日にフェア【室蘭】

 宮古商工会議所(花坂康太郎会頭)は14日、室蘭市宮の森町の蓬らい殿で、室蘭地域の企業を対象にした展示商談会を実施する。翌15日には同所で三陸宮古うんめぇもんフェアを開催、宮古市周辺の特産品を...

室蘭民報

地域交流食堂「もとむろランチ」が15日開店【室蘭】

 室蘭・白鳥台、陣屋、石川町の地域住民有志で運営する地域交流食堂「もとむろランチ」(上西武司代表)は15日のスタートに向け、メニューを決めるなど準備を進めている。地域交流食堂は子どもから高齢者...

十勝毎日新聞

焼酎「酔い頃」ネットで 楽天で13日からJA【豊頃】

 JA豊頃町(山口良一組合長)は13日、町内で栽培・収穫した2016年産のサツマイモ「ムラサキマサリ」を原料に使った本格焼酎「酔い頃」(720ミリリットル)のインターネット販売を始める。  豊...

もっと見る