北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

ネコヤナギが芽吹く【新ひだか】

芽吹き始めた道道富沢三石停車場線(上富沢地区)の道路沿いのネコヤナギ

【新ひだか】日高地方は年明けから寒い日が続き、例年に比べて低気圧の影響を受けた冬となっている。暦の上では春が始まるとされる立春(2月4日)を前に、道道富沢三石停車場線(上富沢地区)の道路沿いにあるネコヤナギが早くも芽吹き始めた。ビロードのような銀白色の花穂が、寒風にふわふわと揺れながら春の訪れを待ちわびている。

 ネコヤナギは全国の水辺で見られるヤナギ科の落葉低木。ほかのヤナギ科の開花よりも一足早く花を咲かせることから、春の訪れを告げる植物と言われている。

 花穂がネコのしっぽに似ていることから「ネコヤナギ」と名付けられたという。

 寒暖の変化に人間が翻ろうされる中、細かい枝に連なる芽から、次々と穂が顔を出し、陽光を受けてきらめいている。

 1日正午現在の管内の最高気温は新ひだか町静内で氷点下5・1度、浦河町で同6・4度、新冠町新和で同6・3度など平年より低めの気温が続いている。

 札幌管区気象台によると、向こう1週間の天気は冬型の気圧配置や低気圧の影響により曇りで雪や雨の降る日が多く、春はまだ少し遠いようだ。

関連記事

根室新聞

サンマ初水揚げ 花咲港に中型船帰港【根室】

 農林水産大臣許可の第2陣として今月15日に出漁した20トン以上100トン未満の中型サンマ棒受け網漁船5隻が22日、花咲港にサンマを初水揚げした。このうち、午前7時から行われたセリでは4隻が発...

根室新聞

24日 道の駅で限定販売「ハスカップのサワーケーキ」【根室】

 道の駅スワン44ねむろで24日午前11時から販売する今月のスイーツに、JR根室駅前の移住交流推進拠点カフェ・ボストークが作る「ハスカップのサワーケーキ」=写真=が15個限定で登場する。  スワンと...

根室新聞

中西進氏講演会「オホーツク文化から日本を見る」開催へ【根室】

 万葉集研究の第一人者で日本とアジアの比較文化研究の権威、中西進氏(富山県立高志の国文学館館長)の講演会が、9月18日午後6時半から市総合文化会館小ホールで開かれることが決まった。演題は「オホーツ...

日高報知新聞

光ケーブル網を整備【新冠】

【新冠】国の補助を受け、町は本年度と来年度以降の2年間、約12億円をかけ町内全域に延長200㌔以上の光ケーブル網を整備し、光ケーブル整備済みの市街地と情報通信で格差のあった周辺部へ高速インターネット...

日高報知新聞

続縄文時代の配石遺構【様似】

【様似】町教委が発掘調査している冬島遺跡で、平行に石を並べ、間に砂を敷き詰めた直列配石の遺構が出土した。約2200年前ころの続縄文文化期の地層で、同文化期の遺跡では道内で前例がないという。  冬...