北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

ハローキティが復興支援 あつまるくんとコラボ-厚真

あつまるくんとハローキティがコラボしたトートバッグ(手前)とネックウオーマー

 厚真町の公式キャラクター「あつまるくん」とサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」がコラボした商品が誕生した。胆振東部地震の復興支援として開発されたもので、6日から町内などで販売される。

 昨年10月に町に提案があり、トートバッグとネックウオーマーの2種類が商品化された。

 トートバッグは縦31センチ、横38センチ。白の布地にあつまるくんとハローキティが手を取り合っている姿がプリントされたデザインで、復興に向けてともに進んでいこうという願いが込められている。ネックウオーマーは二つのキャラクターがちりばめられている。

 ともに価格は2000円(税込み)で、町観光協会とまちなか交流館「しゃべーる」で販売する。第70回さっぽろ雪まつりのつどーむ会場に6日から11日まで設置され、地震被災地の特産品などを扱う「東いぶりマーケット」にも出品される。

 町産業経済課は「商品を通じて国内外の人に厚真町のことを知ってもらい、復興支援につなげていきたい」と期待を寄せている。

関連記事

根室新聞

「北の勝」を味わい、1年を振り返る【根室】

 管内唯一の地酒“北の勝”を楽しむ「北の勝を愛する会」(高橋雅昭会長)恒例の「忘年例会」が6日、根室商工会館で開かれた。参加した会員たちは酒を味わいながら恒例のもちつきや、ゲームを楽しみ、1年を...

根室新聞

子育て情報誌「TUMUGU」の0号発行【根室】

 市内初の保護者向けフリーペーパー「TUMUGU(つむぐ)」の創刊に先駆けた“0号”が発行された。年内には市内の幼稚園や保育所、スーパーなどで無料配布する。創刊号の第1号は2月に発行する予定だ。 ...

苫小牧民報

旧駅や鶴丸、ホテル忠実に昔の街並み模型制作中 苫小牧出身・日大教授の青木..

 苫小牧市出身で、日本大学芸術学部文芸学科教授の青木敬士(けいし)さん(49)=東京都在住=が、1975年ごろの苫小牧市の街並みを150分の1に縮小した立体模型の制作を進めている。板材の上に鉄道...

苫小牧民報

三光横断歩道橋にネーミングライツ 苫小牧市、新たな財源確保へ

 苫小牧市は新たな財源確保策として、三光町と双葉町に架かる「三光横断歩道橋」をネーミングライツ(命名権)の対象に加えた。スポンサー企業が施設に名前を付けて宣伝できる代わりに、市は使用料を徴収する...

十勝毎日新聞

JA取扱高3500億円超へ【十勝】

 十勝管内の24JAが取り扱う2019年産農畜産物の総額が過去最高を更新し、3500億円台も視野に入っていることが、関係者への取材でわかった。生乳生産など酪農・畜産は堅調に推移、畑作も小麦を中心に...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス