北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

ベトナム研修生が防災講座 地震などへの対応学ぶ【根室】

防災について学ぶベトナムからの研修生たち

 根室商工会議所は1月29日、水産加工技術を学ぶため来根しているベトナム研修生の日本語講習の一環として、防災講座を市総合文化会館で開いた。地震の少ないベトナムから国内有数の地震多発地帯の根室に来ている研修生たちは、緊急地震速報への対応などを学んだ。

 講師は、根室市の防災担当で、日本で起こりうる災害や根室で注意しなければならない地震や津波、高潮や大雪(大雨)災害などについて説明。この後、緊急地震速報が発表された場合の身の守り方などをゲーム形式で学び、市で作成したハザードマップの説明を受けながら、自身が住んでいる住宅に最も近い避難場所を確認。実生活で行き来する地域の避難路、避難場所などをチェックした。

 研修会にはベトナム研修生16人が参加。避難行動訓練や災害図上訓練などを通しながら、地震や津波、暴風雪など根室で発生する可能性の高い災害からの身の守り方などを真剣な表情で学んでいた。

関連記事

十勝毎日新聞

メロン味わって 大玉「プレミアム」登場 出荷開始【帯広】

 帯広と芽室の農家6戸が栽培している「帯広メロン」の出荷が23日、始まった。販売元のキサキ糧穀(帯広市愛国町)に約300玉が集まり、箱詰めして小売店や贈答用に発送された。  マスクメロンの帯...

十勝毎日新聞

黄金の実り 小麦収穫スタート【池田】

 十勝農業の「エース」秋まき小麦の収穫作業が、池田町内で始まった。黄金色に色づいた畑を大型のコンバインが音を立てて走り、実が詰まった麦穂を刈り取った。  約30ヘクタールで「きたほなみ」を作...

名寄新聞

阿部養鶏場が自家生産えっぐぷりん発売【下川】

 町内班渓の阿部養鶏場が、自家製卵「下川六〇酵素卵」と道産素材を使ったプリン『えっぐぷりん』を開発。24日に発売する。  「阿部養鶏場」は、昆布酵素、EM菌(有用微生物群)などを自家配合した餌...

十勝毎日新聞

シンガポールで十勝PR 振興局や食品会社 道フェアへ【十勝】

 十勝総合振興局の三井真局長や管内の食品加工業者は25、26の両日、シンガポールで開かれる北海道フェア(道主催)などで十勝の食や観光をPRする。  道は27日、どさんこプラザのシンガポール2...

函館新聞

高陽市が交流延期申し出 日韓関係悪化で【函館】

 函館市は22日、下半期に予定していた姉妹都市の韓国・高陽(コヤン)市との交流事業を延期することを明らかにした。日韓関係の悪化が理由で、姉妹都市になった2011年以降で交流事業の延期は初めて。 ...