北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

なよろ雪質日本一フェスが開幕【名寄】

歓声を響かせ滑り台を楽しむ子どもたち

 第67回なよろ雪質日本一フェスティバルが9日に市内西2南9の南広場で開幕。陸上自衛隊第4高射特科群(末永吉孝群長)制作による大雪像「ポケモン」と共に設置された滑り台では、多くの子どもたちが歓声を響かせながら楽しむ様子が見られている。また、国内外からのチームや市民が制作した雪像作品が会場を飾る他、市内外のグルメが味わえる「星☆きれいな南市場」も盛況で、多くの地域住民や観光客が名寄の冬を満喫している。

 同フェスティバル実行委員会(委員長・吉田肇なよろ観光まちづくり協会長)の主催で、11日まで3日間の日程で開催。オープニングセレモニーで、末永群長から加藤剛士市長、吉田実行委員長に大雪像が引き渡され、開幕を記念してテープカットが行われた。

 雪フェスのシンボルともなる大雪像は、細部まで精工に仕上げられたカビゴン、ピカチュウ、イーブイの人気アニメキャラクターの姿が来場者を魅了。子どもたちに人気ナンバーワンの滑り台は、大小2種類の氷滑り台とチューブスライダーを用意。自衛隊員が安全に気を配る中、子どもたちが次々と滑り降り、「楽しい!」「もう一回!」などと満面の笑顔で歓声を響かせながら楽しむ様子が見られている。

 市内外のグルメ屋台が並ぶ「星☆きれいな南市場」も開設。焼き鳥、カレーライス、焼きそば、焼き肉、肉まんなど、バラエティーに富んだ屋台が並び、来場者はおいしそうに味わいながら体を温めている。

 雪フェス期間中は各種イベントで盛り上がる。主なイベントをみると、10日は午前11時から「餅つき+餅まき」。午後1時半と同3時からはお笑いステージショーで、人気芸人の「どぶろっく」「オジンオズボーン」「ラフ→チケット」が出演。午後4時半からは、日本一の名寄の餅を炭火で焼いて味わう「HOKAHOKA広場」。11日午前11時からは、恒例の「第3回全日本雪上5色綱引き大会」などが予定されている。

関連記事

日高報知新聞

林家とんでん平と茶摘家ちゃっきり【新ひだか】

【新ひだか】落語家の林家とんでん平さん(札幌在住)や茶摘家ちゃっきりさん(静内木場町・植村雪枝さん)らによる「平成最後の落語会」が21日、町公民館で開かれ、来場者は生の落語やとんでん平さんの歌謡ショ...

日高報知新聞

最多当選は荻野さん12回

 第19回統一地方選後半は市町村長選、市区町村議選が21日に投開票され、日高管内も4町の町議選で計49人が当選し、5人が落選した。新人は4町で9人が立候補し、全員が当選。浦河町(定数16)は新人の2人が3...

苫小牧民報

全国最年少知事が誕生 鈴木氏、道庁へ初登庁

 7日投開票された道知事選で初当選した前夕張市長の鈴木直道氏(38)は23日午前、道庁へ初登庁した。現役では全国最年少知事に就任した鈴木氏は、職員を前に「前例にとらわれず、絶えず広い視野を持ち、...

苫小牧民報

初の週末、1万5000人 安平・道の駅が家族連れで盛況

 安平町の道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」が開業後初めての週末を迎えた20、21の両日、晴天に恵まれて大勢の家族連れらでにぎわった。運営するあびら観光協会によると2日間で町内外から...

室蘭民報

春の憲法の集い、前川元文科事務次官が講演【室蘭】

 憲法を守る室蘭地域ネット(増岡敏三代表)の「春の憲法の集い」が22日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれた。元文部科学事務次官の前川喜平氏が日本国憲法について講演。第13条などを解説し、個人の権利...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス