北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

世界一の火文字楽しむ・「北の天文字焼き」2019【名寄】

太陽の丘に浮かび上がった天の文字と花火

 「北の天文字焼き」2019が同実行委員会(横澤博実行委員長)の主催で9日に名寄市旭東の通称「太陽の丘」で点火。美しい火文字が名寄の夜を彩り、多くの地域住民を楽しませた。

 「北の天文字焼き」は、1989年にスタートした郷土の火祭り。2011年で一時休止されたが、14年2月に復活。17年にはギネス世界記録に挑戦し、燃焼装置(ドラム缶)の数で火文字の大きさ世界一に認定。昨年に続き、なよろ雪質日本一フェスティバル(9日~11日)と同時開催となった。

 今年も市民有志による実行委員会をはじめ、自衛隊や市内事業所・団体などの支援で拡大実行委員会を組織。昨年11月にはドラム缶の配置間隔を記すポールを設置。今月4日からは、太陽の丘での道付けや圧雪・除雪作業、9日当日にはドラム缶の引き上げ・設置などの準備を行ってきた。

 太陽の丘では午後6時になると、実行委員や点火プレゼンターがたいまつリレーを開催。点火開始から25分後には、ドラム缶270個に火が行き渡り、縦220メートル、横150メートルの「天」の文字が太陽の丘に浮かび上がった。

 火文字が完成すると花火が打ち上げられ、純白の雪原に赤々と燃える天文字と、夜空に咲かせた火花が美しく彩った。

 地域住民をはじめ、世界一の火祭りを一目見ようと国内外から訪れた多くの観光客を楽しませた。

関連記事

十勝毎日新聞

サンタと馬車 街中ラン【帯広】

 サンタクロース姿で街中を練り歩き、病院や児童養護施設でクリスマスを過ごす子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るイベント「北海道サンタランinとかち2019」(実行委員会主催)が14日、帯広市中...

十勝毎日新聞

カーリング場今季も始動 始球式に続き大会も【池田】

 池田町カーリング場(西1ノ1)の今シーズンのオープン式が13日夜に行われた。始投式に引き続き、池田カーリング協会(松浦穣会長)主催の協会杯大会も開幕した。  リンクは約1400平方メートルに...

十勝毎日新聞

女性起業家「アワード」谷口さんがノミネート【本別】

 企業と女性起業家のマッチングイベント「J300アワード」に、町内の管理栄養士谷口まどかさん(47)がノミネートされた。女性起業家を支援する会社コラボラボ(東京)の主催。同アワードはフェイスブッ...

函館新聞

クリファン会場で「ひろさきナイト」盛況【函館】

 今回で9年目になる青森県弘前市のPRイベント「ひろさきナイト」が15日、「はこだてクリスマスファンタジー」開催中の金森赤レンガ倉庫特設ステージなどで開かれた。北寄りの風が強く吹き付ける中、津軽...

函館新聞

函館市民スケート場オープン 家族連れら初滑り楽しむ【函館】

 函館市民スケート場(金堀町10)が14日、今季の営業を開始した。小雨模様の中、待ちわびた親子連れらが来場し、今シーズン初滑りを楽しんだ。オープン期間は来年2月16日まで(12月31日、1月1日...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス