北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

議員のなり手不足など【新ひだか】

【新ひだか】町議会による「議会報告会」が14日夜、地域交流センターピュアプラザで開かれ、参加者と議員のなり手不足などについて意見を交えた。

 議会報告会は、議会活動や議会改革の取り組みについて町民に知ってもらおうと昨年から開催している。この日は福嶋尚人議長ら12議員が出席し、町内外から27人が参加した。

 議会運営委員会の池田一也委員長が進行役を務め、委員の志田力議員が議会の活動状況、畑端憲行議員が議会改革の取り組みについてそれぞれ説明。

 続いて、木内達夫議員が「議員のなり手不足を考える」をテーマに、なり手不足の要因や町議の現状などを説明し、人口が同規模の道内他町と比べて新ひだか町は①議員を専業としている人の割合が高い②第二次産業を職業としている議員がいない③第一次産業を職業としている議員が少ない―ことや、議員報酬が低いことなどを示した。

 参加者からは議会改革への要望として、インターネットを通じて定例会、臨時会などの中継試験放送が行われているのに対し、常任委員会などの放送は行われていないことから「開かれた議会、見える化を進めるのであれば、まずは委員会をネット中継してほしい」、「議員によるリレーブログなど、各町議個人の情報発信を行ってほしい」など、議会のIT化を求める意見が相次いだ。

 議員のなり手不足については、参加者から「(タブレットを使用した)ペーパーレス議会などを新ひだか町が先駆けてやったら、もっと若い人が議会に興味を持ってもらえるのでは。できない理由はたくさん挙げられると思うが、やろうとする最初の一歩を踏み込んでほしい」などの意見があった。

 最後に福嶋議長は「皆さんに不満があるのは承知しているし、議会改革も100%とは思っていない。これからも課題があると思うので、議運や私に意見をいただけたら」と話していた。

 議会報告会は、15日に総合町民センターはまなすでも行われた。

参加者と意見交換する出席議員

関連記事

日高報知新聞

旬のウニに約4千500人【様似】

【様似】前浜の春ウニを味わう「第10回さまにウニまつり」が19日、本町3の国道沿いエンルム海岸特設会場で開かれた。晴天の行楽日和のもと、町内外から約4500人が訪れ、採れたての新鮮ウニや魚介類を網...

日高報知新聞

日高管内からは5人

 政府は21日付で令和元年春の叙勲受章者を発表した。全国総数4226人で、うち道内居住者は230人。日高管内からは長年にわたって各分野で地域の発展に尽くした元えりも漁協組合長の平野正男さんら5人が晴...

苫小牧民報

安平のSL、日本遺産に 北海道の「炭鉄港」認定で

 文化庁が20日付で発表した、各地の文化財に物語性を持たせて観光振興などにつなげる「日本遺産」。今年度は安平町など12市町で組織する北海道の「炭鉄港」(たんてつこう)を軸にした「本邦国策を北海道...

苫小牧民報

「ララ」です。会いに来てね 赤ちゃんラマの名前決まる-えこりん村

 恵庭市牧場のテーマパーク「えこりん村」は19日、4月に同村にやって来た赤ちゃんラマの名前を人気投票で「ララ」に決定した。担当の飼育員は「他の動物と仲良くしながら元気に成長してほしい」と話してい...

苫小牧民報

駒大苫高、女子硬式野球部を創設 全国制覇目指し、環境も整備

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、同校で記者会見を開き、2020年4月に女子硬式野球部を創設すると発表した。道内では札幌新陽高校に次ぎ2校目の女子野球部となる。笹嶋校長は「やるなら上を目...