北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

商議所が改訂版「企業にやさしい街づくり」提案書【室蘭】

青山市長に提案書を手渡す栗林会頭(中央)、菅原座長(左)、山下政策委員長

 室蘭商工会議所の栗林和徳会頭らは19日、室蘭市役所で、青山剛市長に対し、改訂版「『企業にやさしい街づくり』に向けた提案書」を提出、3選出馬に当たっての公約反映を求めた。市長は「提案を十分に踏まえ、まちづくりを考えていきたい」と述べた。

 栗林会頭、山下正純政策委員長、改訂版ワーキンググループ座長の菅原桂子副政策委員長らが訪問し、提案書の内容を説明。特に会頭は、商業施策への補助などを想定した仮称NPO法人室蘭市元気づくりファンド創設と、キャリア教育推進施策の実現を要望した。

 青山市長はファンド設立について「商業界を取り巻く環境は厳しく、いろいろな商業活性化策を、力を入れて検討しなければならない。提案書の中身を踏まえ、皆さんと共に取り組むことが大事だと思っている」と語った。

 同商議所は「当然できるものとできないものはあるが、青山市長から前向きな話が得られた」として同日、室蘭市長選での青山市長推薦を正式決定した。

関連記事

日高報知新聞

ミスシンザ ンを募集【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委は、7月27、28日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催の「第34回シンザンフェスティバル」に花を添えるミスシンザン2人を6月19日まで募集する。  応募資格...

日高報知新聞

馬上結婚式のカップル【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委員会(中島雅春実行委員長)は、7月27日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催する「第34回シンザンフェスティバル」のサラブレッド馬上結婚式のカップル2組...

苫小牧民報

右肩に人工関節入れ、手術後も弓道に励む 苫小牧の山内もとさん(85)

 昨年1月、右肩に人工関節を入れる手術を受けた後も、37年間打ち込んできた弓道に励み、11月に札幌市で開かれる全道大会への出場を目指す女性がいる。苫小牧市木場町の山内もとさん(85)。全日本弓道...

苫小牧民報

かつての高校球児ら青春再び マスターズ甲子園OB定期戦

 高校野球のOBらでつくるマスターズ甲子園北海道・道央支部主催のOB定期戦が19日、苫小牧駒大グラウンドで開かれた。苫小牧市内の高校出身者を中心に10~60代の元高校球児ら20人以上が集まって交...

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...