北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

「後継者の入会呼び掛けを促進」水晶会が総会開く【根室】

今年度の事業計画を決めた根室水晶会総会

 北方領土歯舞群島の水晶島元島民と後継者で組織する根室水晶会(柏原榮会長)は17日、根室グランドホテルで平年31年度総会を開き、新年度の事業計画を決めるとともに、会長に柏原榮さんを再選した。

 根室水晶会は昭和26年に発足以来、同島元島民の親睦団体として活動している。最盛期に100人を超えていた会員数は現在54人に減少。その会員も高齢化し、活動に参加できない人が増えている状況にあり、今総会では会計業務を効率化するため、昨年まで別会計にしていた神社祭収支を一般会計に一本化した。

 さらに役員改選では、総務、会計、神社祭の各担当に補助を選任して、業務が過重にならないよう役員間で応援し合っていくことを申し合わせた。後継者への入会呼び掛けに力を入れていく。

 このほか議事では平成30年度事業、収支決算、監査報告を承認し、31年度事業計画、収支予算を決定した。新年度も北方墓参や自由訪問、ビザなし交流に参加するとともに、返還運動に取り組む。秋には恒例となっている水晶島金刀比羅神社および同島市杵島神社の例大祭を根室金刀比羅神社で開く。

関連記事

日高報知新聞

ミスシンザ ンを募集【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委は、7月27、28日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催の「第34回シンザンフェスティバル」に花を添えるミスシンザン2人を6月19日まで募集する。  応募資格...

日高報知新聞

馬上結婚式のカップル【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委員会(中島雅春実行委員長)は、7月27日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催する「第34回シンザンフェスティバル」のサラブレッド馬上結婚式のカップル2組...

苫小牧民報

右肩に人工関節入れ、手術後も弓道に励む 苫小牧の山内もとさん(85)

 昨年1月、右肩に人工関節を入れる手術を受けた後も、37年間打ち込んできた弓道に励み、11月に札幌市で開かれる全道大会への出場を目指す女性がいる。苫小牧市木場町の山内もとさん(85)。全日本弓道...

苫小牧民報

かつての高校球児ら青春再び マスターズ甲子園OB定期戦

 高校野球のOBらでつくるマスターズ甲子園北海道・道央支部主催のOB定期戦が19日、苫小牧駒大グラウンドで開かれた。苫小牧市内の高校出身者を中心に10~60代の元高校球児ら20人以上が集まって交...

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...