北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

地球岬小4年生が非常食や新聞紙スリッパ作り体験【室蘭】

非常食の缶入りパンを食べる地球岬小の児童たち

 室蘭市地球岬小学校(新谷雅宏校長)の4年生39人が22日、体験学習として非常食の米やパンを食べ、災害時に役立つ段ボールベッド、新聞紙スリッパなどの作り方を学んで万一のときに備えていた。

 児童たちは社会科で地域防災について学習。昨年9月に胆振東部地震を経験したこともあり、4年生の保護者で、阪神淡路大震災の被災者である公文菜穂子さんが企画。授業参観と学年レクに合わせ、児童と保護者が体験学習を行った。

 昼食の時間に、熱湯を入れて15分ほど待つと食べられるアルファ米、チョコやミルクなど5種類の味がある缶入りパン、スキムミルクで作ったシチューなどを食べた。公文さんは「地震などの自然災害はいつ起きるか分からない。もしものときのため、自分はどうしたらいいか、何を備えればいいのかを考えてください」と児童たちに呼び掛けた。

 市防災対策課の協力を得て、段ボールベッドや新聞紙スリッパを作り、ロープワークも学んだ。櫻庭結愛さんは「21日の夜も地震があり、怖い思いをした。もし今後大きな地震があったら、きょう勉強したことを生かしたい」と話していた。

関連記事

室蘭民報

天皇陛下即位の喜びはためく…胆振地方でも祝福の声【胆振】

 天皇陛下即位を内外に宣言する即位礼正殿の儀が行われた22日、青年皇族や皇太子として訪れたことのある胆振地方でも、それぞれの行事に関わった人から当時の様子とともに祝福の声が聞かれた。 思い出の新...

室蘭民報

ニクスで令和生まれのペンギン3羽がパレードデビュー【登別】

 登別マリンパークニクス(登別東町)で令和生まれのジェンツーペンギンの子ども3羽が22日、人気アトラクションのペンギンパレードに初登場し、愛きょうのあるしぐさで来園者を楽しませた。  3羽は今...

室蘭民報

働く仲間と連携を、地域活性化フォーラム開催【室蘭】

 連合北海道主催の地域活性化フォーラムin日胆が22日、室蘭市輪西町の市民会館で開かれ、人口減少が進む地方で働きながら、持続可能な地域を目指した活性化への取り組み、連携の在り方を探った。  3...

室蘭民報

エゾシカメニューコンテストに有珠山SAも出品【伊達】

 NEXCO東日本北海道支社とネクセリア東日本札幌支店主催の「第8回エゾシカメニューコンテスト」が21日、札幌市内で開かれた。伊達市の有珠山サービスエリア(SA)を含む道内高速道路10カ所のSA...

室蘭民報

伊達高弓道部・大島さんが初の全国大会射止める【伊達】

南北海道大会で優勝  伊達高校弓道部の大島梨々香さん(17)=2年=が、第41回北海道高校弓道選抜大会南北海道大会兼第38回全国高校弓道選抜大会南北海道地区予選会の女子個人で優勝した。初の全国...