北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

小学生は紅の星優勝

緊迫した雰囲気の中、気合を入れて札を取る選手たち

 全日高かるた連盟(岡崎明弘会長)主催の第39回全日高少年少女かるた大会は24日、浦河町の向別生活館で開かれ、小学生の部は紅の星(胆振管内むかわ町)、中学生の部は三石蓬莱の梅(新ひだか町)が優勝した。

 今シーズンの締めくくりとなる大会。新ひだか、浦河、様似の管内3町と、むかわ町、石狩管内当別町から小学生8、中学生7チームが出場し、北海道独自の「下の句かるた」をリーグ戦で争った。

 開会式では、大会長の岡崎明弘会長が「力を出し切って元気に頑張って」と選手たちを激励。中村政博審判長の注意のあと、むかわ町の「紅の椿」の松本滉平君が「日ごろの練習の成果を発揮し、最後の1枚まで決してあきらめずに戦いぬくことを誓います」と選手宣誓した。

 競技が始まると会場はシーンと静まり返り、選手たちは「守り」「中堅」「突き」の3人1組で対峙。読み手の声に瞬時に対応し、札を取るたびに気合の入った声を上げ、時には床をバンバンと叩いて士気を高めていた。

 結果は次の通り。

 ▽小学生 ①むかわ町・紅の星(日当龍星、上原樹希亜、宇南山暉人)②新ひだか町・三石蓬莱の月(稲垣和音、橋本脩慎、三浦慶一郎)③浦河町・柊の赤龍(木村風雅、杉山静音、川潟悠奈)

 ▽中学生 ①新ひだか町・三石蓬莱の梅(三浦咲、三角浩永、下屋敷如捺)②浦河町・柊の乙女(布施玲奈、藤原しずく、田中梨々華)③同・柊の金龍(布施遥奈、飯田百香、木村朱羽)

 ▽優秀選手賞 日当龍星(小学6年、紅の星)三角浩永(中学3年、三石蓬莱の梅)

 ▽敢闘賞 三浦慶一郎(小学5年、三石蓬莱の月)高田真愛(中学2年、紅の桜)布施玲奈(同3年、柊の乙女)

関連記事

十勝毎日新聞

新嵐山一帯を“農村の宿”に スカイパーク活用計画案【芽室】

 芽室町は新嵐山スカイパークの活用計画案を、24日までにまとめた。一帯を「Rural inn(農村地帯の宿)」と位置付け、多くの観光客が景観や食などの地域価値を体感できる新しいエリアづくりを進める...

十勝毎日新聞

2トンの豆 鬼まいった 「豆まかナイト」【本別】

 節分に合わせた豆まきイベント「ほんべつ豆まかナイト2020」(実行委主催)が25日夜、本別町体育館で開かれた。用意された2トンを超える大豆を使ったアトラクションなどに来場者は歓声を上げ、一足...

十勝毎日新聞

冬の災害 体験で備え 市防災訓練【帯広】

 帯広市冬季防災訓練が25日から26日にかけて、市内の川西中学校を会場に行われた。川西地区をはじめ市内全域から参加した約120人が、厳寒を意識し、災害時に生かせる救助や調理法などを訓練や体験な...

函館新聞

科学祭、今年のテーマは「健康」/催しアイデア続々【函館】

 毎年8月に函館市内近郊を舞台に行われる「はこだて国際科学祭」(サイエンス・サポート函館主催)のキックオフイベントが25日、函館コミュニティプラザ(Gスクエア、シエスタハコダテ内)で開かれた。1...

函館新聞

春節にぎわい、朝市などにぎわう【函館】

 中華圏の旧正月「春節」の25日、函館市内の施設には多くの台湾や中国からの観光客の姿が目立った。中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の拡大が懸念される中、大型連休中に延べ約30億人...