北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

「わが村運動」奨励賞を受賞・なよろ煮込みジンギス艦隊【名寄】

表彰状を手にする定木艦長(中央右)と阿部名誉艦長(右)

 北海道開発局が行っている「わが村は美しく―北海道」運動第9回コンクールで、第746なよろ煮込みジンギス艦隊(定木孝憲艦長)が奨励賞を受賞。表彰式が4日に「よろーな」で行われた。

 同コンクールは、農山漁村の振興を目指した地域住民が主体となった取り組みを対象に、2001年から2年に一度開催。優れた活動を表彰している。

 第9回目の今年は、コンクールに全道から61団体の応募があり、審査の結果、優秀賞13団体、奨励賞21団体を選出。旭川開発建設部管内からは優秀賞1団体、奨励賞3団体が受賞した。

 同艦隊は、市内の若手まちづくり団体が連携し、2012年7月に発足。現在は会員29人。ジンギスカンを「煮て食べる」という名寄地域独特の食文化を生かし、道内外に名寄を広くPRするなど、自主財源で活動している。

 表彰式には、定木艦長、阿部潤司名誉艦長、事務局のなよろ観光まちづくり協会職員らが出席。

 定木艦長は「このまちに誇りを持ってもらい、道内外へ名寄を知ってもらいたいという思いで活動している。子どもたちや地方からやってくる学生たちなどに、このような食文化があるということを知ってもらい、その輪が広まってくれればと思う。われわれのまちづくり活動の成果が形となって、大変うれしく思う」と礼を述べた。

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...