北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

平成29年製造品出荷額 前年より大幅減【根室】

 根室市の製造業による平成29年の製造品出荷額等(加工賃収入やその他収入を含む)が、前年より116億円も減って512億円となったことが、工業統計調査の速報で明らかになった。5年ぶりに600億円を割り込んだだけでなく、平成16年の493億円以来となる低水準まで落ち込んだ。29年は根室市の漁業生産量が市制史上最低のおよそ六万㌧にとどまっており、漁業生産量の大幅な減少が、市内の製造業全般に大きな影響を与えたことがうかがわれる。

 工業統計調査は、製造業を営む事業所の従業者数や製造品出荷額等を把握することにより、工業の実態を明らかにする基幹統計調査の一つ。従業者4人以上の事業所を対象に、「経済センサス―活動調査」実施年を除いて毎年6月1日を調査期日に行われている。今回公表されたのは、昨年6月1日現在で行われた「平成30年工業統計調査」。2月28日に経済産業省が全国の速報を公表したのに合わせて、道が北海道分を公表した。

 速報によると、根室市の29年の事業所数は74で前年より3減った。従業者数は1,833人で、同128人の減。製造品出荷額等は512億1,406万円で、前年比18.6パーセント、116億7,870万円の大幅減となった。

 事業所数は27年の87から3年連続減。従業者数は過去5年2,000人前後で推移しており、1,800人台となったのは平成16年以来。従業者数が3人以下になると調査対象から外れるため、事業所数と従業者数の変動は経営体そのものの存廃にならないが、事業の縮小や廃業が減につながっている可能性は否定できない。

 製造品出荷額等はここ10年、500億円台後半から600億円台後半で変動してきたが、26年の658億円から3年連続の減となった。600億円を割ったのは平成24年の573億円以来5年ぶり。

 過去10年を見ると平成21年566億円、同22年577億円という年もあり、おおむね600億円プラスマイナス50億円は、近年の通常変動の範囲と見ることもできるが、510億円台にとどまるのは、平成16年に493億円に落ち込んで以来の低水準。当時は平成14年から3年連続で年間漁獲量が10万トンを割った上に、15年から漁価安が追い打ちをかけて、市中経済は厳しい状況に陥った。

 一方、今回は、平成28年のロシア200カイリ内流し網漁禁止で伝統のサケ・マス流し網漁が日本200カイリ内の小型船のみになったほか、サンマや秋サケの不漁続きで28年、29年と2年続けて漁業生産量が市制以降では最低レベルまで減少。特に春鮭鱒、サンマ、秋サケの主力漁業の水揚げ減が、漁業に依存する産業構造を直撃した。

 今回の工業統計速報で明らかになった製造品出荷額等の急落は、漁業生産の著しい減が製造業全般に与えた影響の大きさを表すものとなった。

 全道計は、事業所数が5,058で前年比131減(前年比2.5パーセント減)、従業者数は16万6,909人で同861人減(同0.5パーセント減)、製造品出荷額等は6兆1,033億円で同457億円増(同0.8パーセント増)。

 根室振興局管内1市4町の合計は、事業所数151で前年比2減(同1.3パーセント減)、従業者数3,709人で同118人減(同3.1パーセント減)、製造品出荷額等1,611億9,173万円で同190億6,100万円減(同10.6パーセント減)だった。

関連記事

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...

室蘭民報

絵鞆町会の親子ふれあい農園のクロユリが見頃【室蘭】

 室蘭・絵鞆町会の「親子ふれあい農園」で育てられているクロユリが見頃を迎えた。室優平緑化部長(78)は「プランターの方は満開。庭も近日中に満開になるよ」と語る。この日室蘭市の最高気温は7月中旬並...

室蘭民報

サッカー室蘭支部予選、大谷室蘭など3回戦へ【苫小牧】

 第72回北海道高校サッカー選手権室蘭支部予選兼全国高校総体サッカー競技北海道予選室蘭支部予選は2日目の22日、苫小牧市緑ヶ丘公園サッカー場で2回戦8試合が行われた。大谷室蘭、伊達緑丘、室清水、室...

十勝毎日新聞

フードバレーとかちマラソン 周回コース正式決定【帯広】

 「2019フードバレーとかちマラソン」の第2回大会実行委員会が22日、帯広市役所で開かれ、ハーフ(21.0975キロ)のコースを従来の往復から、市内を周回するコースに変更することを正式決定...

十勝毎日新聞

おっかなびっくり乳搾り 児童が農業体験【幕別】

 幕別町主催の「農業体験塾」が18日、町南勢の田村牧場(田村寛興代表)などで開かれ、小学生が搾乳体験や子牛との触れ合いを楽しんだ。  町の基幹産業である農業を身近に感じ、農業と食料の関わりに...