北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

ゴルゴ松本さん「命の授業」 恵庭北高で進路講演会

自身のギャグ「命」のポーズを披露するゴルゴ松本さん

 恵庭北高校(佐々木光晴校長)で11日、「命」など体で漢字を表現するギャグでおなじみのお笑いタレントのゴルゴ松本さん(51)が「命の授業」を行った。1、2年生554人を対象にした進路講演会で「やればできる」と熱いメッセージを送った。

 生徒の大きな拍手で迎えられたゴルゴさんは自身が芸能界入りを目指した頃を回想しながら語りだした。周囲から否定的な言葉を掛けられることもあったが、自身の決意を曲げずに保ち続けたと振り返り、「ハードルは、くぐっても倒し続けてもいい。マイナスな言葉は排除していく。だから夢はかなう」と力を込めた。

 この日で発生から8年となった東日本大震災にも言及した。昔の大津波の記憶は伝承や碑文の中に残ってきたが、またしても多くの命を奪った前回は映像の記録が多数残った点を強調し、忘れまいとする心の大切さを伝えた。「その先の命を救うのも、今生きてる人間たちの役割」と語り掛けた。

 生徒代表の謝辞で、生徒会長の山田彪斗(あやと)さん(2年)は「人生の歩みや請け負い方を学んだ。私たちが次の時代を担っていくので安心してください」と誓った。

 ゴルゴさんは、1967年埼玉県生まれ。お笑いコンビTIMのメンバー。2011年からボランティアで少年院などを慰問し、漢字を使った人生訓を披露する「命の授業」を展開。18年には、少年院などでの講演を通じて矯正活動に協力する法務省矯正支援官に委嘱されている。

関連記事

函館新聞

遺愛高英語科生徒がラデッシュとオオバ収穫、販売【函館】

 遺愛女子高校(福島基輝校長)の英語科3年生が「IAI×ファーミング」の取り組みで同校敷地内の畑で育てたハツカダイコン(ラデッシュ)とオオバを収穫した。野菜は校内で教職員向けに生徒9人が販売し、日...

函館新聞

中国SF「三体II」翻訳に参加 函館高専教授の泊さん【函館】

 異星人と人類の科学技術による闘争を描いた中国のSF小説「三体」シリーズの続編「三体II」(劉慈欣=りゅう・じきん=著、早川書房)の日本語版が発売された。同書の下巻では、函館高専教授の泊功さん(5...

十勝毎日新聞

北の屋台売上高2%増3.5億円 コロナかわす【帯広】

 北の起業広場協同組合(杉山輝子理事長)は、運営する帯広市内中心部の「北の屋台」(20店、現在は第7期)の2019年度運営状況をまとめた。売上高は前年度比2%増の約3億5300万円、来客数は横ばい...

十勝毎日新聞

ミルクバーアイス発売 よつ葉乳業【札幌】

 よつ葉乳業(札幌市)は3日、札幌市内で同社初のバータイプのアイスクリーム「よつ葉 至福のミルク」の発表会を行った。食感が異なる3層仕立てで高級感を演出。1日から発売している。  外側はパリ...

十勝毎日新聞

湯治客お出迎え ぬかびら源泉郷ルピナス【上士幌】

 上士幌町のぬかびら源泉郷で、ルピナスが空に向かって花茎を伸ばし、多くの花を付けている。「ノボリフジ」の別名がある色とりどりの姿で、訪れる人を楽しませている。  ぬかびら源泉郷地区の花として...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス