北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「ツタヤ大通」跡にジム コインランドリーも【帯広】

 オカモト(帯広、岡本謙一社長)は、帯広市大通南14の「ツタヤ大通店」跡の施設を活用し、24時間営業の格安フィットネスジム「FIT365」とコインランドリー「ジョイ・ウオッシュ」をオープンさせる。ジムは4月22日プレオープン、コインランドリーは4月中旬の開店をそれぞれ予定している。

改装工事が進む旧ツタヤ大通店

 FIT365はグループのウェルネスフロンティア(東京)が手掛けるジム。全国で20店(全道3店)を展開、「帯広大通」は道東初出店となる。24時間・365日営業で月額2980円、家族4人まで登録利用可能。14日からウェブ入会の予約受け付けを開始し、グランドオープンは5月17日を予定している。

 ジョイ・ウオッシュは全国初出店。同社は「詳細の発表はまだできないが、今後、多店舗化も考えている」(広報)としている。

 旧ツタヤ大通店は、土地はJR北海道、建物は北海道ジェイ・アール都市開発が所有している。鉄骨造り平屋建て1191平方メートル。オカモトが「ツタヤ大通店」として活用してきたが、2016年7月、「岡書」(東4南16)の開店に伴い閉店した。

 両社間で改めて賃貸契約を交わし、今月から全面改装工事に入っている。

 オカモトは「多くの人が利用することで、地域のにぎわい創出に貢献できれば」(広報)としている。

関連記事

十勝毎日新聞

フードバレーとかちマラソン 周回コース正式決定【帯広】

 「2019フードバレーとかちマラソン」の第2回大会実行委員会が22日、帯広市役所で開かれ、ハーフ(21.0975キロ)のコースを従来の往復から、市内を周回するコースに変更することを正式決定...

十勝毎日新聞

おっかなびっくり乳搾り 児童が農業体験【幕別】

 幕別町主催の「農業体験塾」が18日、町南勢の田村牧場(田村寛興代表)などで開かれ、小学生が搾乳体験や子牛との触れ合いを楽しんだ。  町の基幹産業である農業を身近に感じ、農業と食料の関わりに...

十勝毎日新聞

すずさんデザインの機体見学 JALが企業交流会【帯広】

 日本航空(JAL)の十勝地区企業交流会が21日、帯広空港ターミナルビルで開かれた。NHK連続テレビ小説「なつぞら」をデザインした特別塗装機などを見学した。  交流会は今年で6回目、空港での...

函館新聞

初年度相談件数242件/「函館・道南サート」専用窓口【函館】

 性暴力被害に遭った人を救援支援する性暴力被害対応チーム「函館・道南SART(サート)」で、函館市が新設した専用窓口に寄せられた相談件数が2018年度242件に上ることが分かった。委託先のNPO...

函館新聞

朝市にミニ水族館 7月から/「はこだて海の教室」【函館】

 函館朝市に近海を模したミニ水族館が出現―。はこだて海の教室実行委(会長・菅原雅仁十字屋社長)は7月15日から、函館朝市えきに市場「いか釣堀広場」に大型水槽4基を設置する。子どもに国内屈指の「海の...