北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

レミ選手が成績を報告【浦河】

 浦河町に里帰りしている浦河第二中出身のスピードスケート選手、ウイリアムソン・レミさん(19)=山形中央高―大東文化大=が13日、役場に池田拓町長を訪問し、今シーズンを振り返り、来シーズンの抱負などを語った。

 レミ選手は、男子スピードスケートでソチ、平昌両五輪に出場したウイリアムソン師円選手の妹。国内外の大会シーズンを終え、両親や祖母が住む浦河町西幌別に一時帰町している。

 今シーズン(2018―2019)のレミ選手は、前半は全日本選手権(5000㍍2位)など国内大会と海外のジュニアワールドカップ大会(ポーランド、3000㍍優勝)に出場。

 後半はワールドカップ第5戦(ノルウェー、Bクラス・3000㍍3位)や世界のトップレベルの選手が参加の世界距離別選手権(ドイツ)に初出場している。

 レミ選手は「前半はジュニア大会、後半はシニアの大会にも出場できた。特に世界距離別に出ることができ自分でもびっくりしている。大会はレベルが高く、今まで感じたことない雰囲気だった」と振り返る。

 来シーズンは全日本の3000㍍、5000㍍で3位以内に入り、国内外でステップアップを目指す。

 池田町長から「町民みんなが応援しています」と激励を受け、レミ選手は「浦河の人たちが見てくれ、また頑張ろうと励みになる。これからも応援をよろしくお願いします」と話していた。

 今シーズンの主な大会の成績は次の通り。

 ◇国内大会

 ▽第25回全日本距離別選手権(10月26~28日、長野市)=1500㍍15位、2分05秒27。3000㍍9位、4分20秒17

 ▽第86回全日本選手権(12月29~30日、帯広市)=3000㍍6位、4分16秒04。5000㍍2位、7分22秒49。総合5位。

 ▽第91回日本学生氷上競技選手権(1月4~7日、日光市)=1500㍍3位、2分06秒82。3000㍍優勝、4分20秒38=レースレコード=。

 ▽第42回全日本ジュニア選手権(1月12~14日、軽井沢市)=1500㍍2位、2分05秒94。3000㍍優勝、4分17秒02=コース、レースレコード=。

 ◇海外大会

 ▽ジュニアワールドカップ(11月24~25日、ポーランド・トマショフマゾウィエツキ)=1500㍍7位、2分05秒87。3000㍍優勝、4分19秒02。マススタート4位、6分08秒49

 ▽ワールドカップ第5戦(2月1~5日、ノルウェー・ハーマル)=3000㍍(Bクラス)、3位、4分11秒761。

 ▽世界距離別選手権大会(2月7~10日、ドイツ・インツェル)=5000㍍11位、7分18秒336

 ▽世界ジュニア選手権大会(2月15~17日、イタリア・バゼルガディピネ)=1500㍍10位、2分09秒641。3000㍍6位、4分22秒495。チームパシュート優勝、3分11秒391

レミ選手(中)と池田町長(右隣り)ら関係者

関連記事

日高報知新聞

ミスシンザ ンを募集【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委は、7月27、28日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催の「第34回シンザンフェスティバル」に花を添えるミスシンザン2人を6月19日まで募集する。  応募資格...

日高報知新聞

馬上結婚式のカップル【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委員会(中島雅春実行委員長)は、7月27日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催する「第34回シンザンフェスティバル」のサラブレッド馬上結婚式のカップル2組...

苫小牧民報

右肩に人工関節入れ、手術後も弓道に励む 苫小牧の山内もとさん(85)

 昨年1月、右肩に人工関節を入れる手術を受けた後も、37年間打ち込んできた弓道に励み、11月に札幌市で開かれる全道大会への出場を目指す女性がいる。苫小牧市木場町の山内もとさん(85)。全日本弓道...

苫小牧民報

かつての高校球児ら青春再び マスターズ甲子園OB定期戦

 高校野球のOBらでつくるマスターズ甲子園北海道・道央支部主催のOB定期戦が19日、苫小牧駒大グラウンドで開かれた。苫小牧市内の高校出身者を中心に10~60代の元高校球児ら20人以上が集まって交...

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...