北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

15日「流氷接岸初日」2年ぶり【根室】

根室港内を埋めた流氷(15日午前8時半)

 根室測候所から季節観測業務を引き継いだ根室市と根室市観光協会(小林茂会長)は15日午前9時、流氷接岸初日を発表した。12日から北寄りの風が強く吹き、2年ぶりの接岸となったもので、平年より25日遅く、観測開始以来4番目に遅い接岸となった。

 流氷接岸は、流氷が岸に到達し、目視で海面の8割以上が流氷に覆われ、船の航行が困難となった状態で「初日」と判断される。

 今年は、平年並みで昨年より8日早く2月11日に流氷初日を迎えていたものの、2月上旬の史上最強寒波が去った後の中旬以降、気温がグンと上がり、3月中旬並みの暖かさとなったことから沿岸氷も消えてしまっていた。12日ごろから北寄りの風が強まり、徐々に密度の高い流氷域が野付半島から根室湾にかけて流入したことから、接岸初日を迎えた。

 昨年は接岸初日すら観測されず、2年ぶりの流氷接岸。3月に入ってからの接岸は、平成29年の3月18日以来で、統計が残る昭和34年以降では、4番目に遅い接岸初日になった。なお、最も遅いのは昭和54年の4月2日で、平成29年の3月18日は2番目に遅い記録だった。なお、昭和54年は、流氷終日(視界から流氷が見えなくなった日)も5月2日と5月まで流氷が居座り、2番目に遅かった平成29年は4月4日が終日。接岸初日がなかった昨年は3月8日と早々に終日宣言している。今年はいつまで流氷が居座るか注目される。

関連記事

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...

室蘭民報

絵鞆町会の親子ふれあい農園のクロユリが見頃【室蘭】

 室蘭・絵鞆町会の「親子ふれあい農園」で育てられているクロユリが見頃を迎えた。室優平緑化部長(78)は「プランターの方は満開。庭も近日中に満開になるよ」と語る。この日室蘭市の最高気温は7月中旬並...

室蘭民報

サッカー室蘭支部予選、大谷室蘭など3回戦へ【苫小牧】

 第72回北海道高校サッカー選手権室蘭支部予選兼全国高校総体サッカー競技北海道予選室蘭支部予選は2日目の22日、苫小牧市緑ヶ丘公園サッカー場で2回戦8試合が行われた。大谷室蘭、伊達緑丘、室清水、室...

十勝毎日新聞

フードバレーとかちマラソン 周回コース正式決定【帯広】

 「2019フードバレーとかちマラソン」の第2回大会実行委員会が22日、帯広市役所で開かれ、ハーフ(21.0975キロ)のコースを従来の往復から、市内を周回するコースに変更することを正式決定...

十勝毎日新聞

おっかなびっくり乳搾り 児童が農業体験【幕別】

 幕別町主催の「農業体験塾」が18日、町南勢の田村牧場(田村寛興代表)などで開かれ、小学生が搾乳体験や子牛との触れ合いを楽しんだ。  町の基幹産業である農業を身近に感じ、農業と食料の関わりに...