北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

全国から「星の絵はがき」 銀河の森天文台に249点展示【陸別】

 りくべつ宇宙地球科学館・銀河の森天文台(上出洋介館長)が初めて企画した「星の絵はがきコンテスト」で、予想を大きく上回る249点の作品が全国から寄せられた。24日まで同館内で展示している。

全国から集まった「星の絵はがきコンテスト」の作品

 同天文台は写真展の公募(A4サイズ)を行ってきたが、はがきサイズの方が応募しやすいと考え、新たに「星の絵はがき」も募ることにした。ホームページや雑誌、全国の科学館にチラシを配布した。

 「100点も集まらないのではないか」(中島克仁技師)と予想していたが、計249点が寄せられた。本州からの応募が中心で、遠くは沖縄も。養護学校の子どもたちを含む、幅広い年齢層の思いが届けられた。

 グラデーションの入ったレースの布を張り合わせて表現したオーロラ、女の子をモチーフにしたオリジナルキャラクター、星空とともに「今、星を見上げている」とメッセージを添えたデザインなど、いずれも個性あふれる作品ばかり。

 コンテストは、展示期間中の来館者が審査する。1人3点を選んでもらい、最優秀1人、優秀賞4人を決める。優秀作品には陸別町の特産品の詰め合わせが贈られる。

 天文台の中島克仁技師は「予想を超える応募に驚くとともにうれしい気持ち。プロさながらの素晴らしいデザインもあり、ぜひ見に来てほしい」と話す。開館時間は午後1時~同9時半。月・火曜は休館日。問い合わせは同天文台(0156・27・8100)へ。

関連記事

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...

十勝毎日新聞

フードバレーとかちマラソン 周回コース正式決定【帯広】

 「2019フードバレーとかちマラソン」の第2回大会実行委員会が22日、帯広市役所で開かれ、ハーフ(21.0975キロ)のコースを従来の往復から、市内を周回するコースに変更することを正式決定...

室蘭民報

宮蘭フェリー就航1年まで1カ月…来月、両市でイベント【室蘭】

 室蘭市と岩手県宮古市を結ぶフェリー航路の就航1周年(6月22日)まであと1カ月に迫る中、室蘭、宮古の両市で来月開催予定の記念イベントの概要が固まった。室蘭港などで開催する宮古市物産展は準備が進...

室蘭民報

亀田谷さんと菅原さんが花や風景の写真展【室蘭】

 室蘭市在住の亀田谷茂さんと菅原佳奈枝さんによる写真展が21日から、中島町の市民活動センターで始まった。室蘭をはじめとする西胆振で撮影した写真がずらりと並び、来館者は「きれいだね」と写真に見入っ...

名寄新聞

星空眺めて疲れ癒やして・26日に「春眠プラ寝たリウム」【名寄】

 「春眠プラ寝たリウム」が、26日になよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。  毎年11月23日の「勤労感謝の日」に合わせて実施している寝るためのプラネタリウム「プラ寝たリウム」の派生イベントと...