北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

「カヌー好き増えて」…首藤さんがB&Gに寄贈【室蘭】

寄贈したカヌーを横に競技普及を願っている首藤さん(右)と江良施設長

 室蘭のカヌー愛好家、首藤光宏さん(71)が、室蘭市B&G海洋センターにカヌーを寄贈した。B&Gは、親子連れや大人向けの教室を毎年開催するなどカヌーの普及に注力。首藤さんは「これを機に室蘭でもカヌー好きが増えてくれたら」と願っている。

 首藤さんが贈ったのは「シーカヤック」と呼ばれるタイプ。全長5メートル20センチ、幅60センチの1人乗り。海上の長距離移動に適しており、首藤さんは、ウトロから知床半島の突端を経由し、羅臼までの約65キロを2泊3日で航海した経験がある。

 購入したのは1993年ごろ。仕事の息抜きにと釧路の専門店から手に入れた。ウトロ―羅臼の旅を楽しんだのは翌年。釧路の仲間と共に海に出た。知床の断崖からオホーツク海に注ぐ滝など「絶景が本当に美しくて今でも覚えている」

 年齢が重なり、海から遠ざかっていたところ、B&Gが競技の普及に教室を開いていることを知った。「カヌーならいろいろな絶景が見られる。皆さんに使ってもらえるとありがたい」と活用を願う。

 B&Gの江良幸雄施設長は「(寄贈は)うれしいの一言。船体もすごくきれい」と笑顔を見せる。ゴールデンウイークに開くレクリエーションや、今後の教室で「ばんばん使う」予定。格好の機会を生かそうと指導にも熱が入りそうだ。

関連記事

函館新聞

漬け物石でカーリングゲーム 市民スケート場イベントデー【函館】

 函館市文化・スポーツ振興財団(佐々木茂理事長)主催の「イベントデー」が19日、函館市民スケート場で開かれた。漬け物石をストーンにみたてたカーリングゲームを行い、幼児から大人まで200人が楽しん...

函館新聞

雪のイベント楽しむ 四季の杜公園で「雪あかりパーク」【函館】

 雪遊びやものづくりなどを楽しめるイベント「雪あかりパーク」(函館市住宅都市施設公社主催)が19日、道立道南四季の杜公園で開かれた。  丘の家展望ラウンジではフラワーアレンジとハーバリウムな...

釧路新聞

景雲中日本一、14年ぶり3回目

 今大会には全国各地から16チームが参戦し、17日から3日間の日程で、トーナメント戦を行い、王座を争った。釧路景雲は、1年生2人、2年生5人、3年生10人の17人全員がベンチに入るという少数精鋭...

十勝毎日新聞

ラテアートにトークショー 藤丸「ミルク&チーズフェア」【帯広】

 帯広市内の藤丸で21日まで開催中の「ミルク&ナチュラルチーズフェア」に、ラテアートの世界大会で優勝したことのある大磯悟さんのコーヒー店「スタンダードコーヒーラボ」(札幌)が出店している。 世界...

十勝毎日新聞

特定健診受診3年連続十勝一 全道は3位【陸別】

 陸別町の2018年度の特定健診受診率が71.3%と過去最高を記録し、全道の自治体で3位、十勝では3年連続で1位となった。野尻秀隆町長は「町民の健康増進のため、保健福祉センターや町民課、国保診療所...