北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

酒井さんらに栄誉 十勝文化賞授賞式【帯広】

記念撮影する(左から)後藤さん、林理事長、酒井さん、戸出さん

 NPO十勝文化会議(林光繁理事長)による「第33回十勝文化賞」の授賞式が23日午前11時から、帯広市内の北海道ホテルで開かれた。

 十勝文化賞に選ばれた帯広カムイトウウポポ保存会の会長酒井奈々子さん(67)=帯広市=、十勝文化奨励賞の写真作家後藤一夫さん(69)=音更町=、十勝文化特別賞の書道家戸出大泉さん(72)=帯広市=をそれぞれ表彰した。

 十勝文化賞は、十勝の文化の向上、発展のために活動する個人や団体に贈られる。酒井さんは2003年から帯広カムイトウウポポ保存会の会長を務め、後進の指導に尽力。道内外のイベントで幅広く活躍している。

 授賞式には約60人が出席。林理事長が「今回受賞された3人はそれぞれの分野で研さんを積み、大輪の花を咲かせた」と式辞を述べた。

 十勝総合振興局の坂部浩明副局長と米沢則寿帯広市長の祝辞に続いて、受賞者が感謝の気持ちを伝えた。酒井さんは「これからも仲間たちとともに大事なウポポを守るため、頑張って活動したい。イヤイライケレ(アイヌ語でありがとう)」と話した。

関連記事

十勝毎日新聞

「十勝の花」知って 情熱と誇りと【十勝】

 道の花き振興条例や「北海道花の日」(8月7日)の制定を受け、管内の切り花生産者らは「十勝の花」の認知度が向上することに期待を寄せている。畑作と畜産が圧倒的に主力の十勝で、花き栽培は地域農業の多様...

十勝毎日新聞

インターアクトクラブ40年ぶり復活 大谷高生が奉仕活動【帯広】

 帯広北ロータリークラブ(RC、関口亘会長)は組織内に、12~18歳のメンバーで構成する「インターアクトクラブ」を立ち上げた。帯広大谷高校のボランティア部や生徒会の生徒らが所属し、社会人や大学生...

十勝毎日新聞

自然な甘さ手作りジャム フルーツガーデン【清水】

 とかちしみずフルーツガーデン(清水町熊牛11)は今シーズンから、同園の果実を使ったジャムの販売を始めた。  生食以外にも幅広い食べ方で果物を楽しんでもらおうと、5年ほど前から開発に着手。甘味...

室蘭民報

鮮やかな青に「月島機械」 ラッピングバスお披露目【室蘭】

道南バス、きょうから運行  道南バス(室蘭市東町)は11日、環境プラント・産業機械の月島機械(東京)のラッピングバスをお披露目した。きょう12日から市内3路線で運行する。  車体の前後と側面を...

室蘭民報

新鮮な海産物、味わって マルカン本間水産直営食堂【白老】

「エビ・北寄丼」が人気  白老町虎杖浜のマルカン本間水産(本間直人代表取締役)の直営食堂「たっちゃん食堂」の新鮮な海産物を使ったランチが好評だ。8月からは、一時休止していた「活エビ・活北寄丼」(...