北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

8歳で英検準1級合格 附属小の小笠原君【函館】

合格証明書を手に喜ぶ小笠原君

 道教育大附属函館小学校3年の小笠原煌(こう)君が、8歳で実用英語技能検定(英検)の準1級に合格した。大学中級程度の英語力が求められ、8歳での合格は全国的も珍しいという。煌君は「達成感でいっぱい。1級も目指したい」と喜んでいる。  煌君は幼稚園年中から函館市内の英語教室に通っている。幼稚園の時に3~5級、7歳で2級に合格。2級合格時に準1級の合格ラインに達していたことから、準1級も受験を決めた。

 準1級用に新たに勉強が必要な単語約2000語をひたすら頭にたたき込んだ。母の幸美さんがテキストの漢字に振り仮名を振りながら、発音と意味、例文を音で覚えていった。

 初めて受けた昨年10月の試験は惜しくも不合格。それでも「勉強したくない時もあったけど、家族を喜ばせたかったから頑張った」と、応援してくれる両親や祖父母へ吉報を届けようと毎日机に向かった。

 再挑戦となった準1級の一次試験(1月)は筆記90分、リスニング29分、二次試験(2月)は英語で意見を述べる面接が課される。煌君は「一番苦手」というライティングで満点を取り、得意のリスニングでも好成績。5日に合格発表があり、幸美さんから合格を告げられ「よっしゃー」と喜びを爆発させたという。

 今回のスコアは、一次試験が1級合格ラインを超えており、今後さらに勉強を重ねて1級合格を目指す。「将来の夢は宇宙飛行士かパイロット。今までの5倍勉強して合格したい」と意欲を示している。

関連記事

日高報知新聞

信用事業の譲渡承認【新冠】

【新冠】新冠町農協(浅川豊組合長、296組合員)の第28回通常総会が19日、レ・コード館で開かれ、貯金や貸付の信用事業の全部を、来年1月12日付で北海道信連に譲渡する特別決議を承認した。任期満了に伴う役...

日高報知新聞

今日一日、最後のお願い

 第19回統一地方選挙を締めくくる16日告示の道内14町村長選挙、68町村議会議員選挙は、いよいよ明日21日に投開票が行われる。住民に一番身近な選挙とあって日増しに関心は高まっており、今日1日、立候補者は声...

十勝毎日新聞

なつよ、十勝と共に飛べ! JAL「なつぞら」特別塗装機【東京】

 日本航空(JAL)は19日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」をデザインした特別塗装機を公開した。広瀬すずさんが演じるヒロイン(奥原なつ)の元気あふれる笑顔に、舞台となる十勝の澄んだ青空と大地の風...

十勝毎日新聞

五月人形は小さめが人気 商戦終盤【帯広】

 5月5日の「端午の節句」に向け、帯広市内の大型店では五月人形商戦が終盤を迎えている。人気は、置く場所を選ばないコンパクト商品。市内の公共施設には大正時代の人形なども展示され、雰囲気を盛り上げてい...

十勝毎日新聞

住民団体が認知症カフェ 患者や家族交流【広尾】

 認知症の人やその家族などが語り合う「かたつむりカフェ」が18日、広尾町内の看護小規模多機能型居宅介護施設「ケアハウスグランパランHIROO」(丸山通北4)で始まった。町や施設ではなく、住民団体...