北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「なつぞら」商品続々 限定ポテトチップス 士幌高生も協力【十勝】

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」の放送開始を控え、カルビー(東京)は作品の舞台となる十勝産が原料のポテトチップスじゃがバター味、焼きとうもろこし味を期間限定で全国発売する。士幌高校農業クラブの生徒もパッケージデザインで協力。4月22日から約100万袋を販売する。

「なつぞら」の放送開始を記念した新商品のポテトチップスをPRするチアーズの職員ら

 パッケージ表面半分は、同高の案内冊子の表紙を飾る十勝の風景のイラストを取り入れた。もう半分にはタイトルロゴや主人公なつを演じる広瀬すずさんのイラストも。裏面には生徒の夢を応援する同校の取り組み「志プロジェクト」の紹介や、全校生徒の集合写真も載せている。

 農業クラブ会長の浜平くるみさん(2年)は「全国の人に学校の取り組みを知ってもらう機会ができるのはうれしい」と喜ぶ。道の駅に商品を卸す同町内の「チアーズ」などに販促ポスターも届き、同社の女性は「士幌の知名度向上につながれば」と期待を寄せる。

関連記事

十勝毎日新聞

「優しいあんこ」食べて魅力発信 なつぞら応援推進協【十勝】

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」応援推進協議会(梶原雅仁会長)は19日、ドラマの主題歌でスピッツの新曲「優しいあの子」の発売に合わせ、スイーツ王国・十勝の魅力を発信する「優しいあんこ」企画をスタ...

十勝毎日新聞

芽室名物「コーンチャーハン」販売 25日から【十勝】

 コンビニエンスストアのセブンイレブン(本社東京)は25日から、芽室町名物「コーンチャーハン」を十勝管内限定で販売する。  同町の日本罐詰から仕入れたコーンを使用。バターやしょうゆで味付けし、...

室蘭民報

コープさっぽろ室蘭支部が西胆振地場産品の販売強化【室蘭】

 生活協同組合コープさっぽろ室蘭地区本部は、地域密着をキーワードにエリア内店舗で西胆振の地場産品の取り扱いを強化している。今年から地区本部管内7店舗で一部の商品をコーナー化するなど販売を促進。日...

室蘭民報

えんプロ市今年初開催、地域住民でにぎわう【洞爺湖】

 洞爺湖、豊浦、壮瞥各町の若手農家によるグループ「えんプロジェクト」(小林裕司代表)の農産品を販売するえんプロ市が15日、洞爺湖町の虻田ふれ合いセンター駐車場であった。軽トラックの荷台に並んだ新...

室蘭民報

道の駅みたらで新メニューうずらんパフェを17日から販売【室蘭】

 リニューアルに合わせて開発された「うずらんソフトクリーム」が好評の道の駅みたら室蘭(室蘭市祝津町)で、17日から新メニュー「うずらんパフェ」3種類が販売される。  室蘭うずら園(石川町)のウ...