北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

4月7日にKEITAさんがダンス指導【室蘭】

国内外で活躍するダンサーKEITAさんのダンスワークショップをPRするチラシ

 国内外で活躍するダンサー、KEITAさんのダンスワークショップが4月7日、室蘭市中島町2の第2小がねビル3階ダンススペースナチュラルで行われる。初心者、経験者向けのクラスを設けて実施。「ダンスが好きな人やスキル、センスをアップしたい人はぜひ参加してください」と広く呼び掛けている。

 主催は道内で各種イベントを開く「街おこしプロジェクト」。KEITAさんは「DREAMS COME TRUE」のダンスパフォーマー「S+AKS」のメンバーで、安室奈美恵、倖田來未、MISIA、平井堅ら著名アーティストのバックアップダンサーや振り付けを手掛けてきた。

 「KEITA スペシャルワークショップ2019」と題し、4月2日の帯広市を皮切りに、室蘭を含む道内6地域でワークショップツアーを実施する。初心者向けのAクラスは午後2時~同3時半、経験者向けのBクラスは同4時~同5時半。定員は各クラス先着30人。参加費は3千円。

 申し込み、問い合わせは同プロジェクト、メール(machi_oko@yahoo.co.jp)、電話011・209局2202番、室蘭のダンスパフォーマンスグループ・ワイズファクトリーの岩城由美子代表、携帯電話090・5957・4820へ。

関連記事

十勝毎日新聞

オンラインできょう「号砲」 フードバレーマラソン【帯広】

 新型コロナウイルスの影響で今年はオンライン開催となった「フードバレーとかちマラソンon the WEB」が1日、始まった。オープニングセレモニーなどは行わず、参加者が個々にスタートを切る形で31...

室蘭民報

障がい者ら、ペダル軽やか タンデム自転車体験会【室蘭】

 室蘭身体障害者福祉協会(政田一美代表理事)など3団体共催のタンデム自転車(2人乗り用)体験会が27日、室蘭市入江運動公園陸上競技場で開かれ、身体障害者や視覚障害者らがペダルをこいで、風を感じて...

室蘭民報

作品募集を開始、撮りフェスin室蘭 来月末まで受け付け【室蘭】

 室蘭を舞台にした写真コンテスト「撮りフェスin室蘭」の実行委員会は24日、作品の募集を開始した。期間内の10月末まで応募できる。  例年は24時間滞在型で行われていたが、参加者の密集を避けるた...

十勝毎日新聞

全国からバスマニア 3社横断の乗り比べツアー【十勝】

 北海道拓殖バス(音更)、十勝バス(帯広)、士幌交通(士幌)の3社は20日、各社の珍しい車両などを披露する「バスの日を楽しむ乗り比べツアー」を開催した。全国からバスマニアが詰め掛け、型式の古い...

十勝毎日新聞

蜷川実花展 あふれる色 世界観に圧倒【帯広】

 道立帯広美術館で19日に開幕した写真展「蜷川実花展-虚構と現実の間に-」。会場には初日から多くの市民やファンが訪れ、蜷川さんの、色彩豊かで独特の世界観に浸っている。  同展は六つの章立てで構成...