北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

お気に入りの玩具、見つかったかな? 白老でおもちゃと本の無料交換会

お気に入りのおもちゃを選ぶ子どもたち

 白老町は23日、町総合保健福祉センターでおもちゃと本の無料交換会「くるくるひろば」を開いた。町民から寄せられた絵本やおもちゃなど515点が会場いっぱいに並び、乳幼児などを連れた親子連れがまだまだ使えるおもちゃを持ち帰った。

 リユース(再利用)の考えを広め、ごみの減量につなげていくことを目的に2017年度から開催。子どもの成長とともに使われなくなったおもちゃや絵本などの寄付を事前に募集したところ、絵本205冊、パズル・ブロック・かるた47点、おもちゃ59点、縫いぐるみ44点、ミニカー160点が集まった。

 会場には、木製のおもちゃや乗り物、積み木やブロック、パズルや縫いぐるみなど、まだまだ使える玩具がずらりと並び、来場した親子が楽しそうにおもちゃを選定。乳児用のおもちゃ、仮面ライダーシリーズの変身グッズやフィギュア、ミニカーを走らせるレールセットなど、さまざまな玩具が並び、子どもたちは目を輝かせながら、お気に入りのおもちゃを選んでいた。

 生後6カ月の乳児を連れた夫婦は「そろそろ買おうかと思っていたおもちゃがあったので良かった。子どもの成長は速く、使える期間も短いので、こういう無料交換会はこれからも続けてほしいですね」と話していた。

関連記事

函館新聞

新米「うまい!」 JA新はこだて試食会【北斗】

 【北斗】JA新はこだて(輪島桂組合長)は9月30日、市村内の函館育ちライスターミナルで2020年産新米の試食会を開いた。道南ブランド米「ふっくりんこ」など4銘柄を食べ比べ、「例年以上においしいコ...

函館新聞

東部地域まちづくり懇談会発足 旧4町村の観光振興に本腰【函館】

 函館市は、戸井、恵山、椴法華、南茅部の旧4町村の観光振興に本腰を入れる。学識経験者らを交えた協議で、既存の観光資源の磨き上げや周遊ルートの造成を図る方針。4地域共通の課題や地域振興の協議を目的と...

根室新聞

地元の子どもたちのために―「夢さん」絵本など寄贈【根室】

 根室市内の匿名支援者「夢さん」から今年も60冊(10万円相当)の絵本や一般書などが根室市図書館(松﨑誉館長)に寄贈された。松﨑館長は「大切に使わせてもらいます」と感謝している。  「夢さん」を...

苫小牧民報

ウポポイ、修学旅行生の受け入れピーク 見学予約、道内外714校6万700..

 白老町のアイヌ文化発信拠点・民族共生象徴空間(ウポポイ)で、小中高校の修学旅行生の受け入れがピークを迎えている。施設を管理運営するアイヌ民族文化財団によると、今年度の修学旅行で見学予約を寄せた...

日高報知新聞

三石小に「巨峰」届ける【新ひだか】

【新ひだか】三石蓬栄の幌村建設(幌村司社長)は29日、三石小(野﨑充校長、児童155人)の全校児童に、同社に隣接するビニールハウスで育てたブドウの「巨峰」7箱を贈呈した。  幌村建設は道教委が進め...