北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

大岡技研の第2工場で4月23日に竣工式【室蘭】

新日鉄住金室蘭製鉄所構内に完成した大岡技研室蘭第2工場

 自動車のマニュアルトランスミッション(MT)車用の鍛造歯車を製造する大岡技研(愛知)の室蘭第2工場(室蘭市仲町)が竣工(しゅんこう)した。製造ラインを増設し、欧州を中心に旺盛なMT車需要への対応を強化する。4月23日に竣工式を行う。

 同社は2013年(平成25年)に室蘭進出。新日鉄住金室蘭製鉄所構内に第1工場を建設し、欧州の自動車メーカーを中心に精密鍛造歯車を製造、出荷している。欧州や新興国の市場拡大を背景に、人気の高いスポーツ多目的車(SUV)向けの大型製品の需要が伸びていることから、製造ラインを増設し対応する。

 第1工場の隣接地約1万6400平方メートルに、床面積約8千平方メートルの第2工場を建設。昨年6月から着工し、このほど完成した。3500トンの熱間鍛造プレス1基と熱処理、冷間鍛造ラインを新設し、従業員を新たに約40人採用した。第1工場と合わせ、当面月産110万個を計画する。

 日本ではオートマチック(AT)車が主流だが、欧州などでは燃費性能や故障のしにくさ、低価格などからMT車の需要が高く、売り上げは年々増加しているという。

関連記事

室蘭民報

市子ども会かるた大会、胆振大会の出場懸け白熱戦【登別】

 第37回登別市子ども会かるた大会(登別市子ども会育成連絡協議会主催)が19日、市内富士町の市民会館で開かれ、小中学生たちが胆振大会への挑戦権を懸けて、下の句かるたで熱戦を繰り広げた。  百人...

室蘭民報

全道フットサル・U-12地区予選で大沢V、最後の全道へ【室蘭】

 全道フットサル選手権大会U-12室蘭地区予選決勝トーナメントは19日、登別市総合体育館で決勝、準決勝が行われ、室蘭大沢FCが優勝した。  決勝は大沢と北海道コンサドーレ室蘭が対戦。大沢は前半...

室蘭民報

昭和新山国際雪合戦予選会で本大会想定し熱戦【壮瞥】

 第13回胆振地区雪合戦選手権大会と第7回ジュニアチャンピオンシップin胆振(道雪合戦連盟胆振支部、昭和新山国際雪合戦実行委員会主催)が19日、壮瞥町の昭和新山特設会場で開かれ、2月22日開幕の...

室蘭民報

宮の森の市体育館存続を…市民有志らがきょうから署名活動【室蘭】

 2022年(令和4年)に予定している室蘭市体育館(宮の森町)の入江運動公園(入江町)への新築移転に伴い、蘭東地区の体育施設の不足を不安視する有志市民らがきょう20日、宮の森町での市体育館の存続...

室蘭民報

きらん4施設で想定を大きく超える昨年来館21万7000人【室蘭】

 室蘭市生涯学習センター・きらんを構成する4施設の2019年の来館者は計21万7021人となり、想定より多い入り込みとなった。18年12月のオープンから順調な客足を維持しており、市担当者は「きらん...