北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

魅力アップの「みたら」が4月13日プレオープン【室蘭】

一足早くオープンし、多くの観光客でにぎわうみたらの物販スペース

 4月にリニューアルを控える室蘭市祝津町の道の駅みたら室蘭は、同月13日にプレオープン、同27日にフルオープンを迎える。室蘭やきとり弁当などが楽しめる飲食ブースが開店。売店には催事販売が登場する。13、14、27の各日はイベントを予定し、観光客にみたらの魅力をアピールする。

 リニューアルでは飲食ブースが開店する。室蘭やきとりや定食などを販売する「くじら食堂」とコーヒーなどを提供する「鉄ノ街珈琲(コーヒー)」が登場。メニューは「室蘭やきとり弁当」(650円、税込み)、室蘭うずら園のウズラの卵を使った「うずらんソフト」(300円、同)、「キャラメルマキアート」(Sサイズ367円、同)などがある。

 営業時間はプレオープン期間中(13~26日)は午前10時~午後6時、フルオープン後は午後8時まで。

 すでにオープンしている物販コーナーも拡大。25日現在1157品目を網羅している。新たに催事販売(チャレンジショップ)スペースも設ける。第1弾として、神鋼環境ソリューションのグループ企業が、ユーグレナ(ミドリムシ)を使ったサプリメントを販売。クイズに答えた人に1人1回限りでサンプルの無料配布を行う。

 イベントでは、13、14の両日は風船家ノリさんのバルーンアートの実演販売をはじめ、市立室蘭水族館のペンギンによるパレードやタッチプール、新メニューの試食がある。また、飲食と物販で千円以上利用し、アンケートに答えた人に同館か室蘭温泉ゆららの無料利用券を贈る(先着順、なくなり次第終了)。14日は祝津商店会の海鮮焼きも予定。

 27日は新メニュー試食と駄菓子が当たる子ども向けの大抽選会を行う。

 室蘭市観光課は「リニューアル後の食事などを知ってもらい、5月の大型連休に入っていきたい」と意気込んでいる。

関連記事

根室新聞

ベトナム人実習生 旧正月楽しむ 遠く離れた地で“幸せ”【根室】

 ベトナムの旧正月「テト」を祝う会が26日、市内で初めて開かれ、遠く離れて根室で暮らすベトナム人技能実習生たちが一堂に会し、母国の伝統的な新年行事を楽しんだ。民族衣装で正装した参加者もいて、華...

日高報知新聞

五輪選手に続け! 浦河で町民スケート教室【浦河】

 浦河町教委主催、浦河スケート協会主管の「町民スケート教室」が24日、浦河町緑町の町スケートリンクで始まった。26日まで。  今年は暖冬で雪不足の日が続いており、リンク整備が間に合うか心配された...

日高報知新聞

研究発表大会で授業改善の研さんを深める【浦河】

 日高教育研究所・教職員研修センター(久保田慎吾所長)の研究発表大会が22日、浦河町総合文化会館で開かれ、管内小中学校教職員や各町教育長ら教育関係者約60人が「主体的・対話的で深い学び」の視点を取...

苫小牧民報

「現状維持」「役割向上」が7割超 苫小牧市の公共交通アンケート中間報告

 苫小牧市は、昨年11月に行った公共交通に関する市民アンケートの中間報告をまとめた。住んでいる地域の公共交通に対する感想では、満足と不満の割合がほぼ拮抗(きっこう)した。自家用車を所有する人が将来...

苫小牧民報

花火や結婚式など華やか 千歳・支笏湖氷濤まつり

 「2020千歳・支笏湖氷濤まつり」(実行委員会主催)は25、26の両日、期間中最初の週末を迎えて千歳市支笏湖温泉の会場で、「氷濤ウエディング」などのイベントを繰り広げた。両日の夜は花火打ち上げ...