北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

JICAのボランティア【浦河】

バヌアツ共和国での抱負を語る中村さん

 国際協力機構(JICA)のボランティアとして4月から2年間、南太平洋のバヌアツ共和国に派遣される浦河町姉茶出身の看護師、中村優恵さん(35)が27日、浦河町役場に池田拓町長を表敬訪問した。

 JICAボランティア事業は、開発途上国からの要請に基づき、技術・知識・経験を「開発途上国の人々のために生かしたい」と望む人を選考し派遣。これまでに世界中に全国から4万8106人が派遣されている。

 今回の第4次隊は道内で7人(うち女性3人)が選ばれ浦河町からは3人目。

 この日は、JICA北海道(札幌市)の篠山和良次長と細川知世国内協力員が随行し、中村さんが派遣先での抱負を語った。

 中村さんはこれまで、長崎県の過疎地の病院で派遣看護師として勤務してきた。中学時代に交流事業でモンゴルを訪れたことがきっかけとなり、今回83の島々からなるバヌアツ共和国で医療分野のワクチン配送や保管管理などに従事する。

 中村さんは「子どもたちのワクチンの接種率を高めたり、薬の服用指導や生活指導など、命を救うことの業務支援ができたら」と意気込みを話した。

 池田拓町長は「国際交流で現地の人の助けや自分のスキルアップのため頑張ってほしい。健康にも気をつけて」と激励した。

関連記事

函館新聞

はこだて国際科学祭が開幕 食テーマに11回目【函館】

 楽しみながら科学と社会の関係を考える「はこだて国際科学祭」(サイエンス・サポート函館主催)が17日、五稜郭タワーアトリウムを主会場に始まった。11回目の今年は「『食』が育む、函館の未来。」をテ...

函館新聞

秋のバル街9月1日 過去2番目76店が参加【函館】

 函館市西部地区をスペインの立ち飲み居酒屋「バル」に見立て、はしご酒を楽しむイベント「函館西部地区バル街」(実行委主催)が9月1日、同地区で開かれる。秋のバル街としては最も早い開催で、過去2番目...

根室新聞

写友会が写真展 24日まで【根室】

 市内の写真サークル「写友会」(小林正輔会長)の写真展が17日、市総合文化会館エントランスホールで始まった。会員5人が各10作品を展示し、野生動物や自然現象を切り取った写真でカメラテクニックを...

根室新聞

参院選10代投票率 過去最低に【根室】

 7月21日に投開票が行われた第25回参議院議員通常選挙の根室市内の10代(18、19歳)の投票率は2282パーセントで、18歳選挙権が導入された平成28年の第24回参院選以降の各級選挙を通じて、...

苫小牧民報

モデルの椿梨央さんサプライズで始球式 太陽杯軟式全道少年野球胆振支部予選..

 太陽グループ杯争奪第26回全道少年軟式野球選抜大会胆振支部予選大会は17日午前、苫小牧市営少年野球場で開幕した。2日間にわたって胆振地区の小学生たちが全道大会への1枠を懸けてトーナメント戦を繰...