北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

「いいね」も伸びるチーズハットグ 3日開店【帯広】

一口かじるとチーズが伸びる「チーズハットグ」

 JR帯広駅のエスタ帯広西館に3日、韓国式アメリカンドッグ・チーズハットグを販売する「チーズハットグ田舎村」がオープンする。駅内のにぎわいづくりにつながると期待される。

 チーズハットグはアメリカンドッグの生地の中にチーズが入っており、チーズが伸びる様子から「SNS映えする」と人気を集めている。

 不二屋(帯広、大野勝司社長)が運営。同社は西館で小売店「サーモン館フジヤ」も展開している。「テレビなどで話題になっているのを見て、帯広でも販売できないか」と、出店を決めた。

 チーズハットグはレギュラー(400円)、コーン(450円)、ポテト(同)の3種類。十勝産牛乳を使用したタピオカドリンク各種(300円)なども販売する。

 常駐するスタッフは3人で、テークアウト専門。曜日に応じて「部活応援割」「シニア割」「外国人割」などユニークな割引も設定する。

 JR北海道開発事業本部は「新たな層の来館につながり、施設がにぎやかになることを期待したい」としている。同店の営業時間は午前11時~午後7時。

関連記事

十勝毎日新聞

ラテアートにトークショー 藤丸「ミルク&チーズフェア」【帯広】

 帯広市内の藤丸で21日まで開催中の「ミルク&ナチュラルチーズフェア」に、ラテアートの世界大会で優勝したことのある大磯悟さんのコーヒー店「スタンダードコーヒーラボ」(札幌)が出店している。 世界...

十勝毎日新聞

「パン甲子園」2年連続グランプリ報告 清水高 鈴木知事も絶賛【札幌】

 昨年10月の「パン甲子園2019」(実行委主催)で2年連続グランプリに輝いた清水高校の3人が17日、鈴木直道知事を表敬訪問した。共に3年の山田晧太さん、藤田成之介さん、曽根拓馬さんらが鈴木知...

日高報知新聞

つけものコンクールで渡部智佳子さんが3部門1位【えりも】

【えりも】町女性団体の伝統行事「第56回えりも町つけものコンクール」が13日、町福祉センターで開かれ、町内の主婦らが自家製の自慢の漬物を持ち寄って味を競い合った。町女性団体連絡協議会(川崎尚子会長...

十勝毎日新聞

道内の乳製品一堂に ミルク&ナチュラルチーズフェア【帯広】

 「ミルク&ナチュラルチーズフェア2020」が16日、帯広市内の藤丸7階催し会場で開幕した。道内各地の57社、約550品目の乳製品が一堂に集まり、来場者は目当ての商品を買い求めていた。21日まで...

十勝毎日新聞

ビーツをジュースに クリサポとかち【帯広】

 帯広地域雇用創出協議会は、十勝産ビーツを使った健康ジュースなどの商品を開発した。今後、管内の食品製造事業所や飲食店に対しレシピを提供する予定。  雇用につながるサービスを開発し、管内事業者へ...