北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

大学生起業家が「プログラミング教室」【帯広】

ロジラボを開設する山本さん(右)。左は父の彰さん

 3月に帯広柏葉高校を卒業し、慶応大学に進学した山本愛優美さん(18)が代表を務める「Nexstar」は今月、プログラミング教室「LOGI LABO(ロジラボ)」をとかちプラザ・コンピューター室で開設する。2020年度から小学校で必修化となるプログラミング教育について、小学3~6年生を対象に教える。月に1回の頻度で教室を開く予定。

 起業家としてこれまで数々のイベントを行ってきた山本さん。「地元に育ててもらったから、今度は地元に還元したい」とロジラボの開設に至った。

 サポートするのはパソコンマスター(帯広)の代表で父の彰さん(47)。05~09年に帯広コア専門学校の非常勤講師を務めるなどパソコン指導の経験は長い。「プログラミングは“習うより慣れろ”。一人ひとりの進度に合わせて教えたい」という。

 山本さんがプログラミング教育を通じて一番伝えたいのは「やってみたい!をやってみよう」。論理的思考や情報処理能力を養うことで、「やりたいことをどう実現できるか考えてほしい」と話す。今後は中高生対象の推薦入試対策の個別指導も行う予定。

 初回は21日。午後2時と同3時半からの2回で、一こま約1時間。両方の参加も可能。授業料は1回2000円。事前の申し込みが必要で先着22人まで。申し込み、問い合わせはホームページやEメール(logic.labo@gmail.com)で。

関連記事

函館新聞

渡島管内観光客入込数/前年比2・6%増の1201万人【函館】

 渡島総合振興局がまとめた管内の2018年度観光客入込数は、前年比2・6%増の1201万4000人で2年ぶりに増加した。9月に発生した胆振東部地震の影響で一時落ち込んだものの、その後の「北海道ふ...

函館新聞

園児の散歩コースを安全点検 大津事故受け中央署が実施【函館】

 5月に大津市で車同士が衝突する事故に散歩中の保育園児らが巻き込まれ、16人が死傷した事故を受け、函館中央署などは24日、南茅部地区で園児が歩く散歩コースの安全点検を行った。  署員や市南茅...

釧路新聞

自転車で道内一周 釧路スタート

 「第6回北海道一周ライド」(北海道サイクリング協会主催)が24日、釧路市からスタートした。市観光国際交流センターを発着点に24日間かけて道内(総距離2400㌔)を自転車で一周する。30~60代...

日高報知新聞

伊勢神宮大宮司も出席【浦河】

 北海道神社庁と北海道神社総代会主催の第60回「北海道神社庁神社関係者大会」が、25日午後1時から浦河町総合文化会館で開かれる。道内神社の神職や氏子総代など関係者400~500人が参加し、伊勢神宮大宮...

日高報知新聞

減収減益も8期連続黒字【浦河】

 浦河町西舎の観光宿泊施設うらかわ優駿ビレッジアエル(西舎)を運営する「うらかわ優駿の里振興」(社長・池田拓町長)の第22回定時株主総会が21日、アエルで開かれた。昨年9月の胆振東部地震によるキャ...