北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

十勝産素材でチーズまん ハピオフーズ第2弾【音更】

ハピオで販売されている「ハピまんチーズ」

 JA木野(清都善章組合長)の子会社が運営するスーパー「ハピオ」(音更町木野大通西7、石田晴久店長)が4日から、十勝産チーズと小麦を使ったチーズまんじゅう「ハピまんチーズ」の販売を始めた。同店のプライベートブランド(PB)「HAPIO FOODS」(ハピオフーズ)の第2弾。

 「ハピまんチーズ」は、十勝産モッツァレラチーズやオランダなどヨーロッパのゴーダチーズなどをブレンドしたチーズを、十勝産小麦の皮で包んだオリジナル商品。

 同店と東洋食肉販売十勝事業部(帯広)が共同開発した。開発に当たったハピオ企画課の赤間宏課長は「ほんのり甘い皮の味とチーズのバランスを味わってほしい。伸びてこくがあるチーズの食感と風味を考え、十勝産をベースにブレンドした」とPRする。

 冷凍で販売しており、皿に移し、少量の水を付けてラップし、電子レンジで温める食べ方を提案している。1個298円。

 4日に300個限定で販売したところ、すぐに完売し、370個を追加販売するほどの人気だった。同店のほか、新千歳空港の売店でも販売している。今後、JA木野産小豆を使ったあんの商品も検討している。

 同店では7日まで、1日300個限定で販売し、8日以降は通常販売となる。

 ハピオフーズは「十勝の豊かな食生活を応援するハピオ」をコンセプトとしており、第1弾として、昨年12月から帯広のブランド牛「豊西牛」を使ったビーフカレー(レトルト商品)を、販売している。

関連記事

十勝毎日新聞

柳月「あんバタサン」連日完売 なつぞらの菓子そっくり【音更】

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」効果で、柳月(本部音更)の菓子「あんバタサン」の人気が急上昇し、連日完売している。劇中に登場した菓子がこの商品に酷似しているとし、SNSなどで話題になった。 ...

苫小牧民報

一休そば、低糖質の生そば 19日、大手通販サイトから全国販売

 一休そばグループ(本社・苫小牧市有明町)は、低糖質でおいしさにこだわったダッタンそば「さらり」を、インターネット上のバーチャルモール「楽天市場」を通じて19日から全国販売する。健康志向で低糖質...

十勝毎日新聞

肉・丼まつり増強 「ブランド知って」 9月8日【清水】

 第2回十勝清水肉・丼まつり(実行委主催)が9月8日午前10時~午後2時、町有明公園で開かれる。大盛況だった昨年の初開催からさらにバージョンアップし、畜産のまち清水を象徴する肉づくしの16メニュー...

十勝毎日新聞

朝カレーも十勝づくし スーパーホテル【帯広】

 8日にグランドオープンした「スーパーホテルPremier帯広駅前」(帯広市西3南10)は、朝食バイキングで十勝産食材にこだわった「スーパー帯広カレー」を提供している。帯広物産協会と協力、チーズ...

十勝毎日新聞

「ツバイゲルト2016」初の銀賞 日本ワインコンクール【池田】

 池田町ブドウ・ブドウ酒研究所(安井美裕所長)が製造する十勝ワインの「ツバイゲルト2016」(720ミリリットル、2224円、アルコール度12%)が第17回日本ワインコンクール(実行委主催)の欧州...