北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

選挙公報 1265世帯届かず 道知事選、町選管が陳謝【幕別】

記者会見で陳謝する町選管の難波委員長(左)ら

 7日に投開票が行われた道知事選の選挙公報が、幕別町内の全配布対象世帯の約1割に当たる1265世帯に配布されていなかったことが分かった。町選挙管理委員会が12日午前10時から記者会見を開いて明らかにし、陳謝した。

 町内の選挙公報配布対象は1万2349世帯。未配布だったのはこのうち相川、千住など農村地域の1265世帯で、帯広市に営業所を持つ宅配業者が配送する予定だった。各市街地や老人保健施設など残り1万1084世帯には、新聞折り込みとポスティングなどで到着最終期日の5日までに配布された。

 町選管によると、3月30日に宅配業者への委託分を封書にして引き渡した。今月4日に進捗(しんちょく)状況を聞き、5日には完了予定であることを口頭で確認したが、実際に完了したかの確認は行っていなかった。町選管は9日午後、業者から未配達との電話連絡を受け、10日に事故報告書の提出を求めた。

 当該事業所については委託の実績があり、これまで問題がなかったため随意契約としていた。町選管は今後、宅配業者の回答をもって経緯の全体を把握し、対応を検討する予定。

 会見では冒頭、町選管の難波勝美委員長が「選挙公報は有権者の選挙判断の一つとして重要な役割を果たしている。未配布となった世帯の皆さまと関係者に多大なご迷惑をお掛けし、深くお詫びを申し上げる」と陳謝した。

 今後は未配布の全世帯に12日付で謝罪文を送付し、町ホームページなどで事件の内容と再発防止策を公表する。

 町選管の山岸伸雄事務局長は「委託先の変更も含め確実な配布に努めるとともに、配布完了の確認を徹底したい」とした。

関連記事

日高報知新聞

吊り下げ装置からの落下事故【浦河】

 浦河労働基準監督署は、14日に日高管内の牧場で馬運車の箱(約1・8㌧)が門型の吊り下げ装置から落下し、作業員が死亡する事故が発生したことを受け、各町役場や浦河労働基準協会、日本中央競馬会日高育成牧...

日高報知新聞

運転免許を自主返納【新ひだか】

【新ひだか】運転免許自主返納に係る「ワンストップ窓口」が25日、町役場1階相談コーナーで開設された。静内警察署と静内地区交通安全協会、町、町交通安全協会などの共催。  静内警察署の窓口で、運転...

苫小牧民報

虎杖浜竹浦観光連合会が、アヨロ鼻灯台の周辺利用計画策定

 白老町の虎杖浜竹浦観光連合会(福田茂穂会長)は、虎杖浜にあるアヨロ鼻灯台の周辺利用計画(2019~23年度)を策定した。16年度に廃止された灯台や周辺区域を観光拠点として整備、活用の方向性を示...

十勝毎日新聞

フード&ワインフェスティバル 一流シェフ競演【十勝】

 「北海道十勝フード&ワインフェスティバル2019」(実行委主催)が25日午後5時から、帯広市内の北海道ホテルで開かれた。約250人が来場し、国内外の一流シェフによる十勝の食材を使った料理とワ...

十勝毎日新聞

ハスカップ手に笑顔 収穫体験始まる【士幌】

 士幌町下居辺の果樹ほ場で24日、ハスカップ狩りが始まった。たわわに実ったみずみずしいハスカップを求め、初日から多くの人たちが訪れている。7月8日まで。  果樹ほ場は同地区の住民有志でつくる...