北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

B☆B、「町民」に 住民と交流で地域貢献【大樹】

 プロ野球北海道日本ハムファイターズのマスコットB☆Bが今年度、「町民」として地域住民と交流することが決まった。大樹では夏場に2週間ほど滞在するほか、季節や要望に応じて随時訪れる。同球団による新規の地域貢献プロジェクトで、今年度は大樹のほか、桧山管内今金町、オホーツク管内斜里町の3自治体が選ばれた。

酒森町長(中央)にあいさつしたB☆B(右)。左は町のマスコットキャラクター「コスピー」

 「The HOME~B☆Bみらい大志プロジェクト」と題した年度単位の取り組み。2018年から「みらい大志」として地域貢献活動を行っているB☆Bがより深く、継続的な地域貢献を行うことが目的。

 B☆Bは9日、大樹町役場を訪れ、酒森正人町長と対面してがっちりと握手。酒森町長は「町を盛り上げてほしい」と期待を寄せた。

 大樹には7月28日から8月11日まで滞在する予定。8月4日開催の第30回歴舟川清流まつり(町、町観光協会主催)への出演のほか、保育園や高齢者施設、野球少年団への訪問なども検討している。滞在の様子は、球団公式サイトで発信する。

 3自治体は地域バランスを考慮して球団が選定。北海道日本ハムファイターズ大樹後援会(神山良仁会長、57人)の関係者は「非常にうれしい。後援会のテレビ観戦会にぜひB☆Bに参加してほしい」と話している。

 町ではB☆Bに来てほしい団体などを募集している。問い合わせは町企画商工課(01558・6・2114)へ。

関連記事

日高報知新聞

吊り下げ装置からの落下事故【浦河】

 浦河労働基準監督署は、14日に日高管内の牧場で馬運車の箱(約1・8㌧)が門型の吊り下げ装置から落下し、作業員が死亡する事故が発生したことを受け、各町役場や浦河労働基準協会、日本中央競馬会日高育成牧...

日高報知新聞

運転免許を自主返納【新ひだか】

【新ひだか】運転免許自主返納に係る「ワンストップ窓口」が25日、町役場1階相談コーナーで開設された。静内警察署と静内地区交通安全協会、町、町交通安全協会などの共催。  静内警察署の窓口で、運転...

苫小牧民報

虎杖浜竹浦観光連合会が、アヨロ鼻灯台の周辺利用計画策定

 白老町の虎杖浜竹浦観光連合会(福田茂穂会長)は、虎杖浜にあるアヨロ鼻灯台の周辺利用計画(2019~23年度)を策定した。16年度に廃止された灯台や周辺区域を観光拠点として整備、活用の方向性を示...

十勝毎日新聞

フード&ワインフェスティバル 一流シェフ競演【十勝】

 「北海道十勝フード&ワインフェスティバル2019」(実行委主催)が25日午後5時から、帯広市内の北海道ホテルで開かれた。約250人が来場し、国内外の一流シェフによる十勝の食材を使った料理とワ...

十勝毎日新聞

ハスカップ手に笑顔 収穫体験始まる【士幌】

 士幌町下居辺の果樹ほ場で24日、ハスカップ狩りが始まった。たわわに実ったみずみずしいハスカップを求め、初日から多くの人たちが訪れている。7月8日まで。  果樹ほ場は同地区の住民有志でつくる...