北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

伊達市長選は菊谷氏が無投票6選【伊達】

支持者らの万歳三唱に深々と頭を下げて感謝する菊谷氏と明美夫人=14日午後5時3分

 伊達市長選は、現職の菊谷秀吉氏(68)だけが立候補し、5回連続の無投票で6選を果たした。道内の現職市長では最長の6期目が決まった。菊谷氏は、今後10年は地方衰退の転換期になると見通し、「次の4年間は死にものぐるいでやる。問題提起は誰にでもできる。具体に実行し、確実に実績をつくる」と決意した。

 菊谷氏は昨年10月、市内の経済団体から出馬要請を受け同年12月、正式に出馬を表明。連合伊達や公明党室蘭総支部などからも推薦を取り付け、盤石の支持基盤を築いた。

 無投票当選について菊谷氏は「地域の衰退と社会的な政治離れがある」とする一方、「これだけ無投票が続いた以上、市民の期待に応える責務がある」と述べた。後継の育成には「派閥や党派的な発想はよくない。まちづくりを使命感を持ってできるかだ」と述べた。

 菊谷氏は告示日の14日午前9時半、鹿島町の選挙事務所前で第一声。選挙カーで大滝区をはじめ、市内の全域を一巡した。

 午後5時の当選確認後に開いた打ち上げ式では、事務所前に集まった支持者や西胆振の首長らが万歳三唱で祝福すると菊谷氏は明美夫人と頭を深々と下げて感謝し、当選だるまに墨を入れた。

 再選を果たした菊谷氏は6期目の市政運営について「新たな総合計画スタートの年で歴史的なターニングポイントとなる。しっかりとした産業基盤を築いていく。未来に向かうにはきょうではなくて明日のためになる政策を実行していく」と意欲を見せた。

伊達市長選無投票当選者

 菊谷 秀吉 68 無現⑥
 (1)市長、北海道市長会会長(2)道建コンサルタント社長、市議会議長(3)伊達市(4)国際商科大学卒業

 届け出順。氏名(敬称略)、年齢、無は無所属、現新別、丸数字は当選回数。(1)代表的な肩書(2)経歴(3)出生地(4)最終学歴

関連記事

日高報知新聞

信用事業の譲渡承認【新冠】

【新冠】新冠町農協(浅川豊組合長、296組合員)の第28回通常総会が19日、レ・コード館で開かれ、貯金や貸付の信用事業の全部を、来年1月12日付で北海道信連に譲渡する特別決議を承認した。任期満了に伴う役...

日高報知新聞

今日一日、最後のお願い

 第19回統一地方選挙を締めくくる16日告示の道内14町村長選挙、68町村議会議員選挙は、いよいよ明日21日に投開票が行われる。住民に一番身近な選挙とあって日増しに関心は高まっており、今日1日、立候補者は声...

十勝毎日新聞

なつよ、十勝と共に飛べ! JAL「なつぞら」特別塗装機【東京】

 日本航空(JAL)は19日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」をデザインした特別塗装機を公開した。広瀬すずさんが演じるヒロイン(奥原なつ)の元気あふれる笑顔に、舞台となる十勝の澄んだ青空と大地の風...

十勝毎日新聞

五月人形は小さめが人気 商戦終盤【帯広】

 5月5日の「端午の節句」に向け、帯広市内の大型店では五月人形商戦が終盤を迎えている。人気は、置く場所を選ばないコンパクト商品。市内の公共施設には大正時代の人形なども展示され、雰囲気を盛り上げてい...

十勝毎日新聞

住民団体が認知症カフェ 患者や家族交流【広尾】

 認知症の人やその家族などが語り合う「かたつむりカフェ」が18日、広尾町内の看護小規模多機能型居宅介護施設「ケアハウスグランパランHIROO」(丸山通北4)で始まった。町や施設ではなく、住民団体...