北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭出身の早川さん、白老町初の女性消防士に採用【白老】

「前線で活躍する消防士になりたい」と張り切っている早川さん

 白老町は消防本部として初めてとなる女性消防職員を採用した。早川優香さん(18)=室蘭市出身。「前線で活躍する消防士になりたい」と張り切っている。

 室蘭清水丘高卒。本室蘭中ではバスケットボール部に所属、室蘭選抜として全道大会に出場した。高校は卓球部に所属。156センチ、48キロ。「毎日、腹筋や腕立てなど筋トレをしています。こつこつと続けたい」と消防士として必要な体力をつけようと思っている。

 高校1年のときに消防士になることを志望。兄(21)は函館市の消防士。「あこがれて。不安もありましたが、兄を見て大丈夫かなと思いました」。室蘭に住む両親からは「頑張りなさい」と励ましの言葉をもらった。小学校のときの課外授業で白老のアイヌ民族博物館を訪れ、ムックリ製作などを体験、「もっと知りたい」と白老に親近感を抱いていた。

 同本部の制服に初めて袖を通したとき「背筋が伸びる感じがしました」。「機会があれば救急の資格も取りたい」とも。52人の男性だけの世界に飛び込んだ女性第1号。「女性が消防士になりたいと思われるような活動をしていきたい」と責任を感じている。

 笠原勝司消防署長は「女性消防士としてできることがたくさんあると思う。彼女を見て白老の消防士になりたいという女性が続くことを期待しています」と話す。

 9日から道消防学校(江別市)で教育訓練を受けており、5カ月後に白老での仕事が始まる。

関連記事

日高報知新聞

信用事業の譲渡承認【新冠】

【新冠】新冠町農協(浅川豊組合長、296組合員)の第28回通常総会が19日、レ・コード館で開かれ、貯金や貸付の信用事業の全部を、来年1月12日付で北海道信連に譲渡する特別決議を承認した。任期満了に伴う役...

日高報知新聞

今日一日、最後のお願い

 第19回統一地方選挙を締めくくる16日告示の道内14町村長選挙、68町村議会議員選挙は、いよいよ明日21日に投開票が行われる。住民に一番身近な選挙とあって日増しに関心は高まっており、今日1日、立候補者は声...

十勝毎日新聞

なつよ、十勝と共に飛べ! JAL「なつぞら」特別塗装機【東京】

 日本航空(JAL)は19日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」をデザインした特別塗装機を公開した。広瀬すずさんが演じるヒロイン(奥原なつ)の元気あふれる笑顔に、舞台となる十勝の澄んだ青空と大地の風...

十勝毎日新聞

五月人形は小さめが人気 商戦終盤【帯広】

 5月5日の「端午の節句」に向け、帯広市内の大型店では五月人形商戦が終盤を迎えている。人気は、置く場所を選ばないコンパクト商品。市内の公共施設には大正時代の人形なども展示され、雰囲気を盛り上げてい...

十勝毎日新聞

住民団体が認知症カフェ 患者や家族交流【広尾】

 認知症の人やその家族などが語り合う「かたつむりカフェ」が18日、広尾町内の看護小規模多機能型居宅介護施設「ケアハウスグランパランHIROO」(丸山通北4)で始まった。町や施設ではなく、住民団体...