北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

春 駆け足 阿寒湖で砕氷本格化【阿寒町】

釧路、根室地方では17日、6市町村で最高気温が25度以上の「夏日」を観測史上最も早く記録した。青空が広がる陽気の中で釧路市阿寒町の阿寒湖では、遊覧船で湖面を覆う氷を割る砕氷作業が本格化。大型連休を目前に、深緑色の湖面が姿を見せ、春の観光シーズン到来を告げている。

雄阿寒岳を背に、氷を割りながらゆっくりと前進する遊覧船「ましゅう丸」

 阿寒湖の砕氷作業は遊覧船の航路を開くため、阿寒観光汽船が毎年この時期に行っている。作業は13日に開始。同社によると、今年は3月下旬に例年より寒い日が続いたため、氷は昨年よりやや厚い40~50㌢ほどという。 17日の阿寒湖は最高気温23度を記録。午前10時に遊覧船「ましゅう丸」(187㌧)が湖岸を出航した。白い氷に覆われた湖面をゆっくりと進み、船首を氷にぶつけると、氷は「ガガガッ」と大きな音をたてて砕けていった。 遊覧船は21日から約1週間、砕氷帯を進む特別運航を1日4便実施。29日には「湖水開き」があり、本格的な観光シーズンに突入する。通常運航は5月1日から。同社企画課の小林道之課長(38)は「氷の間を進む迫力を感じながら、春の阿寒を楽しんでほしい」と話している。

関連記事

函館新聞

渡島管内観光客入込数/前年比2・6%増の1201万人【函館】

 渡島総合振興局がまとめた管内の2018年度観光客入込数は、前年比2・6%増の1201万4000人で2年ぶりに増加した。9月に発生した胆振東部地震の影響で一時落ち込んだものの、その後の「北海道ふ...

函館新聞

園児の散歩コースを安全点検 大津事故受け中央署が実施【函館】

 5月に大津市で車同士が衝突する事故に散歩中の保育園児らが巻き込まれ、16人が死傷した事故を受け、函館中央署などは24日、南茅部地区で園児が歩く散歩コースの安全点検を行った。  署員や市南茅...

釧路新聞

自転車で道内一周 釧路スタート

 「第6回北海道一周ライド」(北海道サイクリング協会主催)が24日、釧路市からスタートした。市観光国際交流センターを発着点に24日間かけて道内(総距離2400㌔)を自転車で一周する。30~60代...

日高報知新聞

伊勢神宮大宮司も出席【浦河】

 北海道神社庁と北海道神社総代会主催の第60回「北海道神社庁神社関係者大会」が、25日午後1時から浦河町総合文化会館で開かれる。道内神社の神職や氏子総代など関係者400~500人が参加し、伊勢神宮大宮...

日高報知新聞

減収減益も8期連続黒字【浦河】

 浦河町西舎の観光宿泊施設うらかわ優駿ビレッジアエル(西舎)を運営する「うらかわ優駿の里振興」(社長・池田拓町長)の第22回定時株主総会が21日、アエルで開かれた。昨年9月の胆振東部地震によるキャ...