北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

十勝の可能性知る新授業 道外出身者に魅力伝える【帯広】

開講した「とかち学」。初回の講師は奥田学長が務めた

 帯広畜産大学(奥田潔学長)で17日、新たな講義として「とかち学~十勝のキーマンから学ぶ~」が始まった。大学がある十勝の特色について、学外の行政や地域団体関係者、民間企業経営者らを講師に理解を深めていく。

 同大の今年度の新入生は7割近くが道外出身者。大学がある十勝への理解を深め、地域のポテンシャルを感じてもらい、十勝をフィールドにする大学への誇りを持ち、将来的に十勝や道内に定住してもらうことを狙いに開講した。

 講義は1年生以上が対象の選択科目で、全15回を予定。講師は帯広百年記念館や帯広信用金庫など学外からさまざまに迎え、米沢則寿帯広市長も講義を行う予定。今年度は150人近くが受講し、うち1年生は約120人。

 初回は奥田学長が講師を務め、「帯広畜産大学の役割と将来像」と題してスライドを展開。畜大の歴史や十勝の概要、各研究機関との連携や卒業生の話も紹介し、「本学は世界レベルの研究に取り組んでおり、その過程や公表することが大事。十勝を学びの場にたくさんのことに挑戦し、豊かな大学生活を送って」と呼び掛けた。

 愛知県出身の女子学生は「十勝は全国でも特殊な地域で少ししか知らないので、たくさん十勝のことを学びたい」と話した。

関連記事

根室新聞

北方領土・貝殻島周辺コンブ漁 6月1日出漁【根室】

 今年の北方領土・歯舞群島の貝殻島周辺でのコンブ漁について、同漁の管理組合の歯舞漁協(小倉啓一組合長)は20日に開いた理事会で、操業開始日を6月1日に決めた。24日に開催する歯舞、根室、落石の...

根室新聞

市アジア圏輸出促進協 6年ぶりに経済ミッション派遣へ【根室】

 根室市アジア圏輸出促進協議会(会長、石垣雅敏市長)の令和元年度総会が20日午後、市総合文化会館で開かれた。総会では経済ミッションの実施について、山本連治郎根室商工会議所会頭が「今年度、議員会で検...

日高報知新聞

議長に佐々木孝雄氏再任【浦河】

 新議員16人による改選後初の浦河町議会臨時会が21日開かれ、投票で議長に佐々木孝雄氏(75)=7期=、副議長に飯田美和子氏(52)=3期=が当選した。  無記名による議長投票結果は、佐々木氏10票、辻芳...

日高報知新聞

席を追加し会場満席【新ひだか】

【新ひだか】全国のショッピングモールで歌い続け、「ショッピンモールの歌姫」と呼ばれている札幌市出身のシンガーソングライター半崎美子さんが18日、三石本町の町総合町民センターはまなすでしっとりとしたバ...

苫小牧民報

新聞用の抄紙機N5マシン、設備改造へ 段ボール原紙などに転換-王子HD

 王子ホールディングス(東京都、加来正年社長)は22日、グループ会社の王子製紙と王子エフテックスの3工場について、生産体制を再構築すると発表した。新聞用紙や印刷情報用紙など紙需要の落ち込みを踏ま...