北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

10連休「出発進行」 銀河線に「なつぞら」車両【陸別】

主演の広瀬すずさんなどが描かれたラッピング列車に乗り込み出発する家族連れ(道の駅オーラタウン93りくべつ)

 観光鉄道「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」(旧陸別駅=道の駅、陸別町商工会運営)に27日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」をデザインしたラッピング車両が登場した。

 主要ロケ地として同商工会が企画。旧銀河線の「CR気動車」に、広瀬すずさん演じるヒロインがさまざまなポーズで描かれている。「十勝の美しい景色の中で-」といった直筆のサインもあしらわれた。

 午前9時半から片道1.6キロの構外運行を実施。新得町への帰省途中に立ち寄った角咲希さん(21)=大学生=は「すずさんは同年代の憧れ。時々見るなつぞらがより身近になった」と話していた。

 ラッピング車両はドラマの放送が終了する9月28日まで運行。問い合わせは町商工会(0156・27・3161)へ。

関連記事

日高報知新聞

バス転換でJRと協議 7カ月ぶりの臨時町長会議

【新ひだか】日高管内臨時町長会議が4日、町公民館で開かれ、日高町村会が昨年11月に決めた運休が続くJR日高線鵡川―様似区間(116キロ)のバス転換の方針を受け、JR北海道が提示したバス転換への支援とな...

苫小牧民報

支笏湖チップの弁当3種発売 千歳・丸駒温泉旅館

 千歳市幌美内の丸駒温泉旅館は、支笏湖チップ(ヒメマス)漁の1日解禁を受け、支笏湖チップを使った「丸駒チップめし」「丸駒チップ押し寿司」「丸駒チップ天寿司」の弁当3種を6日から発売する。佐々木義...

苫小牧民報

JR北海道、日高線バス転換で25億円支援案 7町に提示、検討へ

 JR北海道が廃止、バス転換方針を打ち出しているJR日高線鵡川―様似間(116キロ)について、同社は4日、日高管内7町(日高町、平取町、新冠町、新ひだか町、浦河町、様似町、えりも町)に対し、バス転...

釧路新聞

道東の雑貨、特産品豊富に【釧路町】

   別保公園内の町地産地消センター「ロ・バザール」は5日、物販コーナーを「lobano―ichi(ロバの市)」と名付け、リニューアルオープンする。  町の特産品など観光客や地元向けの品ぞろえに加え...

室蘭民報

お手ごろ感味わって、うずら園がイオン専用サイズ出荷【室蘭】

「うずらのプリン」「燻たま」  室蘭うずら園(石川町、三浦忠雄社長)は5月から、イオン北海道向け専用サイズの「室蘭うずらのプリン」と「燻(くん)たま」の出荷を新たに開始した。既存商品をサイズダウ...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス