北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

春の花楽しみ散策 市野草園オープン【帯広】

ガイドを受けながら野草園を散策する参加者たち

 帯広市野草園(緑ケ丘公園内)の今年度の営業が29日、スタートした。初日はすがすがしい青空が広がり、ゴールデンウイーク期間とあって、多くの家族連れらが散策を楽しむ姿が見られた。

 午前10時から行われた開園の集いには市民ら約200人が集まり、先着でパンジーの花苗が贈られた。市野草園運営委員によるガイドもあり、参加者はカタクリやミズバショウといった花々の特徴を聞きながらゆっくりと園内を見て回った。委員によると、これからはオオバナノエンレイソウとニリンソウが見頃を迎え、園内を白い花が彩るという。

 息子(5)と訪れた音更町の佐藤真由美さん(36)は「少しずつお花の種類も覚えてきた。花だけでなく虫や魚も見られ、動物園と合わせてお散歩コースです」と話していた。

 開園時間は午前9時~午後4時半(10月は午後4時まで)。入園無料。10月31日まで。

関連記事

十勝毎日新聞

国鉄色の列車に郷愁 管内を貸し切り運行 十勝晴号【十勝】

 音更町の私設鉄道博物館「十勝晴(とかちばれ)駅」(穂積規さん運営)の開業5周年を記念した貸し切り列車「十勝晴号」の運行が25日、JR根室線の帯広-厚内(浦幌)間で行われた。池田駅では弁当売りもあ...

十勝毎日新聞

海鮮丼800食もりもり 格安「市場まつり」盛況【帯広】

 帯広地方卸売市場(高橋正行社長)で25日、「市場まつり」が開かれた。特選海鮮丼や本マグロ、地場野菜などが格安で販売され、買い物客でにぎわった。  同市場と同市場買受人組合(黒川義雄組合長、...

十勝毎日新聞

帯広北高 国立劇場で堂々 特別公演「やりきった」【東京】

 帯広北高校演劇部(松下結翔部長、部員4人)は24日午後、7月の全国高校総合文化祭(総文祭、佐賀市)で優秀賞に輝いた作品「放課後談話」を都内の国立劇場の大劇場で上演した。多くの演劇ファンや同校...

函館新聞

ギリヤーク尼ケ崎さん、大門で青空公演【函館】

 函館出身の大道芸人、ギリヤーク尼ケ崎さん(89)による青空舞踊公演「祈りの踊り」が24日、はこだてグリーンプラザ(函館市松風町)で開かれた。津軽三味線奏者の二代目高橋竹山さんと共演し、満身創痍...

函館新聞

ハンドボール欧州遠征へ 巴中加賀谷【函館】

 巴中3年の加賀谷柊斗が、日本ハンドボール協会が将来の日本代表候補を育てる「ナショナルトレーニングアカデミー(NTA)」の欧州遠征(25日~9月2日、ハンガリー)に参加する。中高生を対象にした男...