北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

直売やフードファイトなど・5月26日に「アスパラまつり」【名寄】

 「なよろアスパラまつり2019」実行委員会の会合が、4月24日に「よろーな」で開かれた。今年は5月26日に開催する計画で、グリーンアスパラの直売や、アスパラの大食いイベントをはじめ、市内外からアスパラを使ったグルメ屋台20店舗(予定)が出店する計画。

 なよろ観光まちづくり協会、名よせ通り商店街、名寄青年会議所、名寄商工会議所青年部、市などで組織する実行委員会(吉田肇委員長)の主催。名寄の特産アスパラを市内外に広くPRすると同時に、商店街と連携し、駅前商店街のにぎわい創出を目的に開催。今年で13回目。

 目玉企画となっている、地元産の新鮮アスパラの直売コーナーでは、Lサイズ(500グラム×600袋)、2Lサイズ(500グラム×600袋)を計600キロ分用意。より多くの来場者に購入してもらえるようにと、購入できる数は、1人につき5袋以内とする計画。

 恒例となっているアスパラ大食いイベント「アスパラフードファイトワールドグランプリ」では、無差別級のAクラス(中学生以上、男女混合20人)とキッズ級のBクラス(小学生以下、男女混合10人)を設定。配分されたアスパラをいち早く食べきるか、または制限時間(120秒)内に誰が最も多く食べられたかを競うもの。Aクラスは予選に続き各予選勝者による決勝戦、Bクラスは2回戦で勝者を決めることにしている。

 この他、アスパラを使ったグルメ屋台の出店や、各種ステージイベントなどを予定。

 当日は、市内各駐車場(南広場、北洋銀行、北海道銀行、北星信金、JA道北なよろ)とアスパラまつり会場、名よせ会場を結ぶシャトルバスも運行予定。

関連記事

室蘭民報

宮蘭フェリー就航1年まで1カ月…来月、両市でイベント【室蘭】

 室蘭市と岩手県宮古市を結ぶフェリー航路の就航1周年(6月22日)まであと1カ月に迫る中、室蘭、宮古の両市で来月開催予定の記念イベントの概要が固まった。室蘭港などで開催する宮古市物産展は準備が進...

室蘭民報

亀田谷さんと菅原さんが花や風景の写真展【室蘭】

 室蘭市在住の亀田谷茂さんと菅原佳奈枝さんによる写真展が21日から、中島町の市民活動センターで始まった。室蘭をはじめとする西胆振で撮影した写真がずらりと並び、来館者は「きれいだね」と写真に見入っ...

名寄新聞

星空眺めて疲れ癒やして・26日に「春眠プラ寝たリウム」【名寄】

 「春眠プラ寝たリウム」が、26日になよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。  毎年11月23日の「勤労感謝の日」に合わせて実施している寝るためのプラネタリウム「プラ寝たリウム」の派生イベントと...

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

ゆっくり「キハ40系」の旅 鉄道の日 10月14日運行【新得】

 新得町商工会(湯浅悟史会長)は「鉄道の日」の10月14日、「キハ40系で行く石勝線信号場停車の旅」を実施する。町開拓120周年を記念した特別列車で、普段は特急しか走行しない線路を、各信号場に停車...