北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

令和の書でお出迎え ガーデンスパに掲示【音更】

「祝令和」の書と大森さん(左)。右は山岡支配人

 音更町役場職員で書家の大森洋臣さん(49)が書いた新元号「令和」の書が1日からガーデンスパ十勝川温泉(十勝川温泉旅館協同組合運営、山岡しのぶ支配人)に掲示されている。大森さんは「令和がおだやかな時代になるよう願いを込めて、ゆったりとした気持ちで書いた」と話している。

 大森さんは毎日書道展、道展の会友で、町文化事業協会美術展示部門の運営委員も務める。十勝を代表する書家の故長沼透石さんに師事した。書道歴35年。

 現職は同町企画財政部企画課秘書係長で、4月に所用で小野信次町長と同施設を訪れた際、山岡支配人が「新たな時代の記念に」と依頼、小野町長も「いい機会。ぜひ書いてみては」と背中を押した。

 書は画仙紙(縦140センチ、横70センチ)に、「祝令和」と書かれたもの。「祝」の文字は朱色。依頼を受け、4月下旬に書き上げた。

 大森さんは「一生にあるかないかの機会を与えていただき、組合と小野町長に感謝している。バランスが取りづらい難しい字だが、誰もが分かる平易な書体で書いた。『れいわ』の響きはとてもいい」と話す。山岡さんは「素晴らしい書。新しい時代にふさわしい」と感謝している。

 大森さんの書は、町総合体育館(サンドームおとふけ)、町図書館、町ふれあい交流館(すずらんど)、十勝川温泉観光ガイドセンターにも随時掲示される。

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...