北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

連休後半 行楽 東へ西へ 道東道混雑、SAにぎわう【十勝】

 ゴールデンウイーク(GW)の後半の3日、十勝管内は天候に恵まれ、帯広市内の飲食店や管内各地の行楽地は観光客らでにぎわった。道東道は同日午前、利用が分散したため長い渋滞は発生しなかったが、道央方面に向かう道路や交通機関は通常より混雑した。

大型連休も後半に入り、混雑する道東道十勝平原SA

 ネクスコ東日本道支社は、3日午前10時をピークに芽室-トマム間(札幌方向)で15キロの渋滞が発生すると予測。出発日をずらすなど利用の分散を呼び掛けていた。

 日本道路交通情報センター(東京)によると、3日の道東道は正午時点で上下線とも流れは順調。ただ芽室-十勝清水間などでは、車が数珠つなぎになって走行する光景が見られた。十勝平原サービスエリア(SA)には軽食の販売ブースが設けられ、多くのマイカーが詰めかけた。

 他の交通機関も混雑が続いている。JR帯広駅によると、特急列車は札幌行き「スーパーとかち8号」などで指定席が残り少ない状況に。帯広-札幌を結ぶ都市間高速バス「ポテトライナー」も3日の帯広発の便はほぼ満席となり、「2台増便して対応しているが残り席は少ない」(帯広駅バスターミナル札幌線予約センター)とする。

 帯広-東京間の空の便は、帯広発で満席便が多くなっている。

関連記事

函館新聞

渡島管内観光客入込数/前年比2・6%増の1201万人【函館】

 渡島総合振興局がまとめた管内の2018年度観光客入込数は、前年比2・6%増の1201万4000人で2年ぶりに増加した。9月に発生した胆振東部地震の影響で一時落ち込んだものの、その後の「北海道ふ...

函館新聞

園児の散歩コースを安全点検 大津事故受け中央署が実施【函館】

 5月に大津市で車同士が衝突する事故に散歩中の保育園児らが巻き込まれ、16人が死傷した事故を受け、函館中央署などは24日、南茅部地区で園児が歩く散歩コースの安全点検を行った。  署員や市南茅...

釧路新聞

自転車で道内一周 釧路スタート

 「第6回北海道一周ライド」(北海道サイクリング協会主催)が24日、釧路市からスタートした。市観光国際交流センターを発着点に24日間かけて道内(総距離2400㌔)を自転車で一周する。30~60代...

日高報知新聞

伊勢神宮大宮司も出席【浦河】

 北海道神社庁と北海道神社総代会主催の第60回「北海道神社庁神社関係者大会」が、25日午後1時から浦河町総合文化会館で開かれる。道内神社の神職や氏子総代など関係者400~500人が参加し、伊勢神宮大宮...

日高報知新聞

減収減益も8期連続黒字【浦河】

 浦河町西舎の観光宿泊施設うらかわ優駿ビレッジアエル(西舎)を運営する「うらかわ優駿の里振興」(社長・池田拓町長)の第22回定時株主総会が21日、アエルで開かれた。昨年9月の胆振東部地震によるキャ...