北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

重文「双葉幼稚園」を公開 貴重な資料や写真も【帯広】

旧園舎内に展示された資料に見入る来場者

 国指定の重要文化財「旧双葉幼稚園園舎」(帯広市東4南10)の保存管理を行うNPO法人「双葉の露(つゆ)」の設立認証が下りたことに合わせ、4日、認証セレモニーと園舎の一般公開が行われた。春に一般公開するのは初めて。同園舎で保存されている「青い目の人形」や幼稚園に関する資料を展示した。

 午前11時からの認証セレモニーでは、同法人の遠藤崇浩代表が「脈々と受け継がれた帯広の財産をみんなの力で守りたい」とあいさつした。その後、ギターソロや、5人組フォークグループ「白い鳥」の演奏会が行われた。

 訪れた人は、米国の建築物を参考に設計された特徴的なドーム型の屋根を内部から観覧。昔を懐かしむ声も聞かれた。幼稚園の歴史を記した多数の資料や写真、おもちゃなども展示された。

 東京都の団体職員津田ふみ代さん(56)は「卒園から50年ぶりに訪れた。大工道具を使って遊んでいたことを思い出した」と話していた。

関連記事

日高報知新聞

斉藤恒子染展~藍色の風【日高】

【日高】帯広市在住の染織作家による「斉藤恒子染展~藍色の風~」が19日まで、門別競馬場向かいのナカジマ家具店地下特設会場で開かれている。時間は午前10時~午後6時(19日は午後3時)まで。  斉藤さん...

日高報知新聞

高山植物の盗掘防止など【様似】

【様似】登山シーズンとなり、アポイ岳保全対策協議会は15日朝、貴重な高山植物群落があるアポイ岳(810・6㍍)登山口で高山植物盗掘防止と携帯トイレ普及の啓発キャンペーンを実施し、登山者に協力を呼び掛...

苫小牧民報

特製ちゃんこで町民笑顔に むかわ合宿の大相撲・友綱部屋

 むかわ町内に合宿中の大相撲・友綱部屋は16日、昨年9月に発生した胆振東部地震で被災した町民を励まそうと、同町道の駅「四季の館」で振る舞いちゃんこ会を開いた。友綱親方(元関脇・旭天鵬)をはじめ、...

苫小牧民報

大移動終え、D51お披露目 道の駅併設の鉄道資料館にファンら-安平

 安平町が誇る蒸気機関車(SL)「D51―320号機」の道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」(同町追分)に併設する鉄道資料館への設置作業が14日に完了し、一般にお披露目された。多くの町民...

苫小牧民報

障害者の就労支援に 使用済み水道メーター、福祉施設に作業委託-苫小牧市

 苫小牧市は、これまで専門事業者に売却していた使用済み水道メーターについて、今月から分解と選別作業を市内の福祉事業所11施設に委託した。リサイクル活用と障害者の就労支援につなげるのが狙い。各事業...