北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

海自唯一の特務艇「はしだて」函館初入港【函館】

白とグレーのツートンカラーが特徴の「はしだて」

 海上自衛隊唯一の特務艇「はしだて」(400トン、押川秀成艇長)が函館港西埠頭(ふとう)に初入港し、11日に一般公開し、市民1200人が乗船した。見学客は甲板に木材を使った、自衛隊では珍しい艇内を興味深そうに眺めていた。

 「はしだて」は1999年に就役し、海上自衛隊横須賀警備隊(松田辰雄司令)に所属。外観は白とグレーの2色塗装で、海自の艦艇の中では異彩を放つ。訓練と広報活動のため、京都・宮津港へ向かう途中、10日に函館へ入港した。

 外国の軍関係者らとの会談や会食に使用することから、「海の迎賓館」とも呼ばれ、艇内は壁や階段に木が多く使われている。また、他の艦艇に比べて給養員(調理担当者)の割合が多いという。

 災害派遣や医療支援も担い、甲板では傷を手当てする道具箱やAED(自動体外式除細動器)、傷病者をヘリコプターでつり上げる担架を展示。東日本大震災直後の捜索活動、傷病者の搬送訓練の様子を写真で紹介した。

 青森県むつ市の高校2年生東田流大さん(16)は艇番号にちなみ、91人目の見学客として歓迎を受けた。「自衛隊の船が好きで、ホームページで一般公開を知って来た。木で豪華な内部に驚いた」と笑顔だった。

 松田司令は「自衛官の仕事は多種多様だと知ってもらえる良い機会。興味を持つ自衛官志望者が増えてほしい」と話していた。

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...