北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

JR支援策を協議 釧路で9年ぶり道市長会総会【釧路】

 北海道市長会(会長・菊谷秀吉伊達市長)の2019年春季定期総会と全国市長会北海道支部総会が15日、釧路プリンスホテルで開かれ、JR北海道の安定的な経営に向けた支援などを協議したほか、国や道に対する要請案を確認した。

 総会は春と秋の年2回、道内35市を持ち回りで開いており、釧路市での開催は9年ぶり。この日は29市の市長らをはじめ、来賓として先の知事選で初当選を果たした鈴木直道知事も出席した。  開会に当たり、菊谷会長が「課題は山積しているが、現状打破には各市の連携が不可欠。今後ますますの支援を願う」、開催地の蝦名大也市長は「各自治体と連携を深めていくことを前向きに取り組んでいきたい」とあいさつ。鈴木知事が「地域発展に尽力している皆さまと力を合わせ、活力ある北海道にしていきましょう」と祝辞を寄せた。  総会では「地方創生」「自由貿易協定」「JR北海道の経営安定に向けた支援」「エネルギー施策」などの決議を採択。このほか、国に対してロシア水域でのサケ・マス漁業存続や空き家・空きビル対策の推進など57件、道に対し公立学校の教職員配置充実など67件の要請案を決めた。  その後、「人口減を克服する次期総合戦略の取り組み」というテーマで意見交換を実施。また、釧路市ビジネスサポートセンター「k―Biz」の澄川誠治センター長による講演会なども行われた。任期満了に伴う役員改選が行われ、新会長には山口幸太郎千歳市長が就任した。

関連記事

根室新聞

国内初 ベニザケ海面養殖事業化に挑戦【根室】

 根室市ベニザケ養殖協議会(会長・大坂鉄夫根室漁協組合長)は18日、根室港中防波堤に設置したいけすにベニザケの稚魚を放流し、海面でのベニザケ養殖実証試験がスタートした。  ベニザケの養殖は平...

日高報知新聞

東日本大会に出場【えりも】

【えりも】管内中学硬式野球チーム「日高リトルシニア」(浦川聡監督、団員27人)メンバーのえりも中生徒5人が12日、町役場に大西正紀町長を表敬訪問して第8回日本リトルシニア東日本選抜野球大会への出場...

日高報知新聞

「課題はすべてクリア」【様似】

【様似】ユネスコのジオパーク計画審査グループから派遣された2人の審査員により、15日から実施していたアポイ岳ジオパークの世界再認定現地審査が18日終了した。再認定結果は来年3月に発表される。  ...

苫小牧民報

「カジカ」バーガー開発 前浜産使用、豊かな味わい苫小牧漁協女性部

 苫小牧漁業協同組合女性部(山口加津子部長)は前浜産のカジカを使ったハンバーガーを開発し、夏に開催する地元イベントで販売する。食材としての認知度は低いものの、味は抜群というトウベツカジカの活用法...

十勝毎日新聞

立てないヤギ 車いすで復帰 おびひろ動物園【帯広】

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)の高齢のヤギ「ユズ」(雌、9歳)は昨年秋に左前足の不調で立つことができなくなったが、6月から、飼育展示係のスタッフが改造した車いすを使い、わずかながら歩けるようにな...