北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

JR函館支社が市立函館高吹奏楽局に打楽器用レール寄贈【函館】

JR北函館支社からレールの譲渡を受けた市立函館高校吹奏楽局員ら

 JR北海道函館支社(宮越宏幸支社長)は17日、市立函館高校吹奏楽局(対馬楓菜局長、局員93人)へ鉄道レール5本を譲渡した。同社では初の試みで、譲渡されたレールは来月1日に函館市芸術ホールで開かれる、同局の定期演奏会で打楽器として使用される。

 提供されたレールは2年前まで七飯―森間で実際に使用していたもので、保守による交換で外され保管していた1本を、10センチごと10~50センチの長さに切断した。演奏ではアンビル(金床)と呼ばれる金属製の打楽器に代わって登場する。

 同社で開かれた譲渡式では、宮越支社長と同校の佐竹卓校長が覚書を交わし、局員らが実際にレールをハンマーで叩いて音を確かめるなどした。演奏会でレールを担当する3年の富樫玲菜さん(17)は「実際に叩いてみると鋭くきれいな音だった。本番に向け練習し仕上げたい」と話していた。

 対馬局長(同)も「日ごろ利用している列車の一部であるレールがどのような音を奏でるのか、私たちも楽しみ」といい、「来場した皆さんへいい音色を届けたい」と意気込んでいる。

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...