北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

交流拠点と船お披露目 「岩部クルーズ」6月から運航【福島】

岩部地区交流センター前でテープカットに臨む関係者ら

 【福島】岩部地区交流センター(岩部65)のオープンセレモニーが18日、同所で開かれ、鳴海清春町長や来賓ら34人が6月から始まる「岩部クルーズ」の交流拠点の機能を持つ同センターのオープンを祝った。クルーズの安全祈願祭も併せて行われ、町が3月に建造したグラスボート「ROSE WOOD」(1・3トン、12人乗り)がお披露目された。

 岩部クルーズは一般社団法人福島町まちづくり工房(上嶋利洋代表理事)が、グラスボートを町から借り受けて運航。完全予約制で1日3回、岩部漁港から矢越岬までの片道約5キロを約90分かけて周遊する。

 この日は、交流センター前でのテープカットの後、100メートルほど離れた岩部漁港で安全祈願祭を執り行った。福島大神宮の常磐井武典宮司が祝詞を奏上し、参加者が玉串をささげ、事業の成功と安全を祈った。

 グラスボート試乗は、通称「青の洞窟」までを往復する30分の短縮コースで運航し、来賓の逢坂誠二衆院議員、小田原輝和渡島総合振興局長らが乗船。今回は、途中でイルカと遭遇する一幕もあり、乗船者は海の青さと素晴らしい景色に感激していた。逢坂氏は「静かで素晴らしい船。子どもたちも喜ぶのでは」、小田原局長は「すこぶる快適。(料金の)3000円の価値はあります」と太鼓判を押した。

 クルーズの予約、問い合わせは福島町まちづくり工房(0139・46・7822)へ。

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...