北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

流鏑馬見事的中、郷土資料館で伝統文化体験【登別】

流鏑馬に挑戦する子どもたち

お殿様、お姫様も登場して盛り上げに一役買った

 登別市郷土資料館主催の第19回わんぱくサムライ体験が19日、片倉町の同資料館で行われた。満開のサクラの下で、来場者が昔ながらの伝統競技や文化などに触れた。

 「武士の世界と和の心」がテーマ。流鏑馬(やぶさめ)体験では、馬を模した器具にまたがり、数メートル離れた円形の的を射抜いた。的の中心に近づくほど得点が高くなる仕組み。子どもたちは衣装を身にまとい早速チャレンジ。狙いを定めて弓を引き、矢が見事高得点を射ると笑顔が広がった。

 侍に欠かせないチャンバラ体験も設けられた。体に当たっても痛くないスポーツチャンバラの道具を使用して、防具も装着して試合開始。礼に始まり礼に終わる武道の心得も習得した。

 登別伊達時代村(中登別町)からはお殿様とお姫様、忍者が駆け付けた。会場を回り、子どもたちとの記念撮影に応じていた。せんべい焼き体験も親子に大人気。竹とんぼ作りや竹馬、茶の湯体験のほか、日向ひょっとこ踊り、南京玉すだれも披露された。くず湯や豚汁も振る舞われた。

 「さくらウイーク」に伴う無料開放とあって、多くの家族連れが足を運んでいた。満開のサクラが咲き誇る中、日本ならではの伝統文化の一端に触れていた。

関連記事

室蘭民報

見応えある144点、「一期会」が作品展【室蘭】

 美術団体「一期会」北海道支部の作品展が23日、室蘭市中央町のスーパーアークス室蘭中央店で始まり、多くの市民でにぎわっている。30日まで。  支部長を務める絵鞆町の画家森田哲隆さん(69)と、...

室蘭民報

オーロラLCが初独自イベント、善意の「夏フェス」【室蘭】

 室蘭オーロラライオンズクラブ(室蘭オーロラLC、工藤大拓会長)の「夏フェス」が23日、室蘭市中島町の中島お元気広場で開かれ、親子連れらでにぎわいをみせた。  昨年2月に結成された室蘭オーロラ...

室蘭民報

手づくり作品などを販売するNマルシェが初開催【登別】

 全国各地の手作り作家の作品などを販売するイベント「Nマルシェ」が23日、登別市中央町の登別カルチャースタジオ'05で初めて行われ、ピアスなど作品を買い求める大勢の来場者でにぎわった。  市内柏...

十勝毎日新聞

お待たせホコテン 市中心部 1週間遅れ開幕【帯広】

 帯広市中心部の帯広まちなか歩行者天国(オビヒロホコテン)が23日、開幕した。フラダンスなどのパフォーマンスや、ベイブレードスタジアムといった子ども向けイベントが藤丸前交差点で繰り広げられ、家族連...

名寄新聞

森で楽しいひとときを・7月6、7日に「森ジャム」【下川】

 森林の恵みを楽しむイベント「森ジャム」が、7月6、7の両日に町内南町の美桑が丘で開かれる。「森のマーケット」「森のステージ」「音楽と星空のバル」「川さんぽツアー」などで盛り上げる。  森ジャム...