北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

スピッツの「優しいあの子」 フル主題歌解禁【十勝】

「なつぞら」主題歌のフルバージョンが流れる、とかち物産センター

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌、スピッツの新曲「優しいあの子」のフルバージョンが20日から、十勝管内の観光施設や商業施設などで流れている。

 新曲のラジオオンエアが同日午前7時半に解禁されたことを受け、「なつぞら」応援推進協議会が企画。スピッツ所属事務所などの協力を得て、管内約120施設に音源を配布した。新曲を放送するかは各施設が判断する。

 朝ドラ用の短縮バージョンは4月27日から、とかち帯広空港や道の駅など約30施設で放送していた。なつぞらパネル展が開催中の、とかち物産センター(JR帯広駅エスタ東館2階)では早速、20日からフルバージョンに切り替えた。フルバージョンは3分強。

 同協議会は「夏に向け本格的に十勝への観光客増加が期待される中、さらに地元の盛り上がりをつくっていきたい」としている。また、運動会などの行事で活用してもらおうと、管内全小学校への配布準備も進めている。

 新曲は6月19日に発売される。スピッツのボーカル草野マサムネさんは新曲発表に当たり、「『なつぞら』は厳しい冬を経て、みんなで待ちに待った夏の空という解釈です。広く美しい北海道の空の力で書かせてもらいました」とコメントしていた。

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...