北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

星空眺めて疲れ癒やして・26日に「春眠プラ寝たリウム」【名寄】

イベントをPRしているポスター

 「春眠プラ寝たリウム」が、26日になよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。

 毎年11月23日の「勤労感謝の日」に合わせて実施している寝るためのプラネタリウム「プラ寝たリウム」の派生イベントとして企画された。

 ゆっくりリラックスして気分転換を目指そう―というもので、同天文台では「今年のゴールデンウイークは10連休だったので、かえって疲れている方もいるかもしれません。星空を眺め、心地よいBGMや自然環境音を聴きながら、その疲れを癒やすことを主眼に置いています。名寄からどんどん南へ行き、星空や風景を投影していきます」と話し、来場を呼び掛けている。

 プラネタリウムの投影前には、名寄市立大学看護学科の播本雅津子教授による「気分転換について」をテーマとした講話も行う。

 入場無料。投影は2回行われ、1回目は午後3時、2回目は午後5時から。1回当たり約50分の投影で、定員は各回50人。

 問い合わせは同天文台(01654-2-3956)へ。

関連記事

十勝毎日新聞

ラリー北海道 疾走 しぶき豪快 競技スタート、22日まで【陸別】

 「ラリー北海道2019」(アジアパシフィックラリー選手権第7戦、全日本ラリー選手権第8戦、日本スーパーラリーシリーズ第4戦)が20日、帯広市内の北愛国サービスパークで開幕した。21日には陸別...

釧路新聞

JR花咲線5駅が100年 スタンプラリー企画【釧路・根室】

根室市内を中心とした鉄道愛好家でつくる「花咲線を盛り上げる会」は、11月にJR花咲線で開業100周年を迎える五つの駅と、根室、厚岸駅を加えた7駅を巡るスタンプラリーを企画した。全駅を回って写真共有...

十勝毎日新聞

ラリー北海道2019 市内で公式車検、今夕開幕【帯広】

 初秋の十勝を舞台に熱い走りを繰り広げる「ラリー北海道2019」は、20日夕に開幕する。競技に先立って19、20の両日、帯広市内のスーパーピット中央店(西8南9)で出場車両の公式車検が行われた...

室蘭民報

22日に登別地方高等職業訓練校で技能祭【登別】

 登別職業訓練協会、登別技能協会(ともに尾形勝夫会長)主催の2020年登別市市制施行50周年記念第10回のぼりべつ技能祭が22日、青葉町の登別地方高等職業訓練校で行われる。手作りの木のいすや棚な...

室蘭民報

伊藤まゆみバレエ研究所が40周年、23日に記念公演

 室蘭市中島町の伊藤まゆみバレエ研究所(伊藤まゆみ代表)の創立40周年記念公演「バヤデルカ(全3幕)」が23日午後2時から、幸町の室ガス文化センターで開かれる。生徒たちは本番成功に向けて熱のこも...